アコム

アコムはキャバ嬢でも借りれる?水商売でもアコムで融資を受けるには?

アコムキャバクラやクラブ、スナックなどの水商売で働いていると、キャッシングやカードローンの審査に通過することができないことがあります。

一般的に、キャバクラやクラブ、スナックやガールズバーなどの水商売は、ある日突然お店がなくなったり、お店の名前や電話番号が変わることがあり、在籍確認が取れないことがあります。

また、キャバクラやスナックなどの水商売で働いているホステスの方は、数日~数週間でお店を辞めてしまうことも多く、昼の仕事をしている方よりも転職率が高い傾向があることも融資を断られる原因です。

では、アコムはキャバ嬢でもお金を借りることはできるのでしょうか。水商売でもアコムで融資を受けることは可能なのでしょうか。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

アコムはキャバ嬢でも借りれる?

アコムのキャッシングは、20歳以上で安定した収入を得ていることがお金を借りる条件となります。これは、アコムに限らず他のキャッシングやカードローンでも同じですが、金融会社からお金を借りる際には、必ず本人の返済能力を確認します。

返済能力とは、毎月遅れずに返済することができるかどうかとなりますが、一般的にキャバクラやスナック、クラブなどで仕事をしているホステスの方は、職場をコロコロと頻繁に変える傾向が高く、毎月安定した収入を得ているとは判断されにくいのです。

また、キャバクラやクラブなどの水商売は、稼げる時は1ヶ月間で30万円~50万円以上、あるいは50万円~100万円以上も稼ぐことができる仕事ではありますが、水商売は人気商売でもありますので、長期的に稼ぎ続けるということが難しい職業とも言えます。

そのため、キャバクラやクラブで働いているホステスの方、スナックやガールズバーで働いている女性の方は、キャッシングやカードローンでお金を借りることが難しいのが現状なのです。

ただ、アコムは最大手のキャッシングとなりますので、キャバ嬢だから融資を断られるとか、ホステスだからキャッシングが利用できないということはありません。条件を満たすことで、キャバ嬢でもホステスでもアコムで融資を受けることが可能です。

水商売でもアコムで融資を受けるには?

通常、キャバクラやクラブ、スナックなどで働いている方がキャッシングを利用しようとすると、水商売というだけで融資を断られることがあります。特に水商売の方は、お金にルーズというイメージもありますので、キャバ嬢やホステスの方がキャッシングを利用するのは非常に難しいのです。

ただ、アコムは最大手のキャッシングですから、キャバ嬢やホステスの方でも、条件を満たすことで融資を受けることができます。

キャバ嬢やホステスがアコムで融資を受ける条件

キャバ嬢やホステスの方がアコムで融資を受けるには、20歳以上であることが絶対条件です。キャッシングは18歳~19歳の未成年者は利用することができませんので、たとえ普通の会社員の方でも18歳~19歳の未成年者は年齢で審査に落ちてしまうことになります。

次に、他社の返済で遅れや延滞がないことが重要です。たとえば、クレジットカードやローンの支払いで毎月の返済が遅れている場合、何度も延滞を繰り返している場合は、「返済能力なし」と判断されて融資を断られることになります。

特に水商売の方は、会社員や公務員の方よりも属性が低くなりますので、その上、さらに他社の支払いで遅れや延滞があると、キャッシングを利用することは、ほぼ不可能になるのです。

携帯電話やスマホの分割払いでブラックになる

携帯電話やスマートフォンの分割払いを利用している方も注意が必要です。最近、特に多いのが「今までにクレジットカードやローンを1度も利用していないのに、キャッシングの審査に通らない」という現象です。

今までにローンなどを1度も利用したことがないのにキャッシングの審査に通らない原因は、携帯電話やスマートフォンで支払いの遅れや延滞をしていることです。

現在の携帯電話やスマートフォンの契約は、ローン契約と同じ方法となっていますので、携帯電話やスマートフォンを分割払いで契約すると、利用状況や返済状況が個人信用情報機関に記録されます。

各金融会社は、個人信用情報機関に記録された情報を元に審査を行いますので、たとえクレジットカードやローンを1度も利用したことがなくても、携帯電話やスマートフォンの分割払いで遅れや延滞があると、キャッシングの審査でNGが出るのです。

キャッシングを利用するには身分証明書や収入証明書は必須

キャバクラやクラブなどで働いている方がアコムでキャッシングを利用する際には、運転免許証や健康保険証といった身分証明書が必要です。

また、仕事をしていることを証明するためにも、給料明細書や源泉徴収票などの収入証明書も用意するほうが良いでしょう。水商売の方は一般的な会社員の方よりも属性が低くなりますので、用意できるものは全て用意するほうが融資を受けやすくなります。

昼の仕事をしている方は、たとえアルバイトやパートだとしても昼の仕事を申告して、キャッシングに申し込みされることをおすすめします。水商売の属性はアルバイトやパートよりも低くなりますので、そのまま職業を「水商売」として申し込みを行うよりも、パート・アルバイトとして申し込みを行うほうが融資を受けやすいのです。

アコムは、最短30分で審査回答を行っているキャッシングとなりますので、急な出費でお金が必要な場合にはアコムに申し込みされることをおすすめします。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ