アコム

返済能力とは?キャッシング・カードローンの返済能力計算とは?

返済能力とは、キャッシングやカードローンなどの利用で、毎月いくらの返済が可能なのか、年間でどれだけの返済ができるのかといった、借り入れ後の返済に関する能力を指します。

返済能力の調査・確認は、キャッシングやカードローンの審査で必ず行われますので、仮に返済能力がないと判断されれば、申し込み審査で断られることとなります。逆に返済能力があると判断されれば、希望した金額での融資が可能となります。
アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

返済能力とは?

返済能力とは、キャッシングやカードローン、住宅ローンや自動車ローンなどで借り入れをする際に、申込者が毎月どれくらいの返済ができるのか、という返済に関する能力を指します。

返済能力は、その方の年収によっても大きく異なりますし、独身なのか、既婚なのか、あるいは一人暮らしなのか、両親と同居なのかなど、様々な要因によって決まります。

そのため、返済能力はその方の収入や生活スタイル等によっても変わりますので、一人一人それぞれ異なるようになります。

返済能力の計算とは?

返済能力の計算は、借り入れをする用途によって異なるようになります。

たとえば、キャッシングやカードローンなら、年収の3分の1までが借入上限となります。クレジットカードや自動車ローンなどでは、その方の支払可能見込額を算出して0.9をかけた金額が利用できる上限金額です。住宅ローンでは、年間の返済額が年収の30%~35%を目安として、住宅ローンの審査を行います。

このように、借り入れを行う用途によって、返済能力を算出する計算方法が異なるようになりますが、個人が融資を受ける場合には、どの借り入れ方法であっても、おおむね年収の3分の1までが上限金額と言えるでしょう。

返済能力を高めるには?

返済能力を高めるには、年収をアップさせることが1番効果的です。
私たち一人一人の返済能力を決める要因は、年収(毎月の収入)によって大きく異なることとなりますので、収入がアップすることは、イコール返済能力をアップさせることに繋がるのです。

ただ、年収をアップさせるというのは、そう簡単なものではありません。現在は景気も悪いですから、年齢によって給料が右肩上がりで増えていくということも難しい状況です。また、一般的な会社員の方は、毎月の給料が決まっていますので、なかなか年収を増やすことができないとも考えられます。

そこで、返済能力を高めるための収入アップについては、結婚されている方であれば、世帯全体として年収アップを考えることが重要です。特に住宅ローンや自動車ローンなどの高額な借り入れとなるローンでは、ご主人の収入だけではなく、それ以外の収入も考慮されますので、ご夫婦で仕事をされているほうが、返済能力が高いと判断されるようになります。

独身の方は、本人の収入のみとなりますので、その場合には信用力を高めることでカバーすることができます。信用力とは返済実績となりますが、現在利用しているキャッシングやクレジットカードなどの返済を遅れずに行うことで、信用力を高めることができるようになります。

ごく稀に、高収入なのにローンが組めないというケースがありますが、これは返済能力(年収)に関しては問題ないが、信用力に問題があるためにローンの審査に通らないというケースです。たとえどれだけ年収が高くても、毎月の返済でいつも遅れている、延滞しているといった場合には、ローン審査に通るのが非常に難しくなりますので、毎月の返済は遅れずに行うことが重要です。

アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

モビットならお申し込みからご利用まで、ネットとメールだけで手続き完了
電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング!!

このページの先頭へ