アコム

JCBカードでキャッシング申し込みできる?利用条件・必要書類は?

JCBカードでキャッシング申し込みできる?利用条件・必要書類は?JCBカードを利用していると、「このカードでキャッシングはできるのかな」と疑問に思われたことはないでしょうか。

JCBカードは、株式会社ジェーシービーが発行するクレジットカードになりますが、日本国内の加盟店数はトップクラスであり、さらに海外でも利用できる日本唯一の国際ブランドでもあります。

ただ、通常JCBカードの利用では、買い物などのショッピングで利用するクレジットカードですから、原則として直接お金を借りるキャッシングは利用することができません。

そこで、JCBカードでキャッシングを利用するためには、通常のショッピング枠とは別に、キャッシング専用のキャッシング枠を追加する必要があります。また、JCBカードにキャッシング枠を追加するためには、通常のショッピング枠とは別でキャッシングの審査も必要です。

初年度年会費無料!JCBカードならJCBオリジナルシリーズ

JCBカードでキャッシングの申し込みはできる?

現在利用中のJCBカードで、新たにキャッシングの利用を追加することは可能です。
また、これから新規で申し込みをする場合にも、カード発行と同時に、1つのカードにショッピング枠とキャッシング枠の両方を設定することもできます。

クレジットカードでキャッシング申し込みはできる?必要書類は?

既にJCBカードを持っている方が新たにキャッシングを利用する場合

    既にJCBカードを持っている方で、新たにキャッシング枠の設定を希望する際には、カード裏面に記載されているカードデスクに問い合わせを行います。また、現在の利用状況や利用限度枠の確認等は、JCBカード会員専用のログイン画面(MyJCB)から確認することができます。

新規でJCBカードに申し込み、ショッピングとキャッシングの両方を利用する場合

    これからJCBカードに新規申し込みを行い、ショッピングとキャッシングの両方を利用したい方は、新規申し込みの入力画面で「キャッシングサービス(融資)ご利用希望枠」の箇所を10万円、30万円、50万円の中から希望の金額を選択します。
    仮に50万円以上の場合、20万円、40万円を希望する場合には、「その他」を選択して希望の金額を10万円単位で個別に入力します。

JCBカードでキャッシングするには?

    JCBカードでキャッシングを利用するには、最低限の条件として仕事をしていること、安定した収入があることが必須条件となります。特にキャッシング枠を設定する場合、キャッシングを利用する場合には、身分証明書の他に、ご自身の年収(収入)を証明する収入証明書が必要になる場合があります。
    その方の属性や他社の利用状況によっては、仮にキャッシング枠を希望したとしても、希望の金額を入力したとしても、キャッシングが利用できない場合もあります。

どれくらいでキャッシングが利用できるようになるの?

JCBカードは、他のクレジットカード会社よりも、利用枠の変更や増枠審査が早いカードではありますが、既にJCBカードを持っている方が、新たにキャッシングを希望する場合には、おおよそ1週間~10日間はみておくほうが良いでしょう。

早いケースでは、2日~3日という場合もありますが、その方の属性や利用状況なども関係しますので、ある程度の余裕を持って進めることをおすすめします。

また、新規でJCBカードに申し込みを行う場合には、通常のクレジットカード審査とキャッシング審査のそれぞれで発行審査がありますので、カードが手元に届くまでには、おおむね1ヶ月~1ヶ月半程度はかかることが予想されます。

場合によっては、「ショッピングは利用できるが、キャッシングは利用不可」というケースもありますので、過度な期待は禁物です。

クレジットカードのキャッシングはどうなの?

一般的に、クレジットカードは買い物などのショッピングで利用する目的で発行されるカードです。

ただ、せっかくクレジットカードが手元にあっても、急な出費や旅行先で現金が必要になる場合もあり、その際にキャッシングが利用できないとなれば、全く意味のないカードになってしまうこともあります。

そこで、各カード会社では、様々な場面でクレジットカードを利用できるように、買い物で利用するショッピング機能の他に、一時的にお金を借りることができるキャッシング機能を、希望する方に個別で設定しているのが現状です。

そのため、クレジットカードのキャッシングでは、あくまでもショッピングを利用する際の補助的な機能の1つとなりますので、仮にキャッシング枠が設定され、利用できるようになったとしても、ほとんどが10万円~30万円程度の金額になるのです。

急な出費で困った・・・クレジットカードは使える?

「どうしても今日中にお金が必要」「数日中にお金を用意しなければならない」という場合、クレジットカードのキャッシング利用はおすすめできないサービスと言えます。

上記でも記載したとおり、クレジットカードのキャッシング枠は、あくまでもショッピングの補助的な役割という認識となりますので、クレジットカードのキャッシング枠をキャッシング専用で利用するのは、あまり得策ではないのです。

また、クレジットカードのキャッシング枠は、カードの総利用枠と兼ねていますので、たとえば50万円まで利用できるクレジットカードを持っていて、キャッシング枠で30万円を使った場合、今後ショッピングで利用できる利用限度枠は20万円までとなります。

そのため、仮にショッピングで50万円の利用限度枠のカードで、キャッシング枠が30万円あったとしても、ショッピングで50万円、キャッシングで30万円というように、それぞれ限度額まで使えるというわけではないのです。

あくまでも50万円の範囲内でキャッシングを最大30万円使えるという意味になりますので、キャッシング枠を利用すればするほど、その後のショッピングの利用枠が少なくなっていくのです。

クレジットカードでキャッシングを利用するなら?

クレジットカードでキャッシングの利用を検討するなら、ショッピングはクレジットカード、キャッシングはキャッシング専用カードというように、それぞれを分けて利用することをおすすめします。

これは、クレジットカードのキャッシング枠が、あくまでもショッピングの補助的な機能であるため、予めキャッシングが利用できるように申し込みをする必要があり、尚且つ利用後にはショッピングで利用できる金額が少なくなってしまうからです。

そこで、キャッシングの利用をするなら、モビットプロミスといった大手のキャッシングサービスがおすすめです。

どちらのサービスも、申し込みから審査結果の通知までが非常に早く、さらにモビットならWEB完結、プロミスならWEB契約で申し込みをすることで、自宅に居ながら申し込み当日に振り込みでキャッシングを利用することができます。

クレジットカードのキャッシング枠は、仮に利用可能となっても、かなり小さな金額でしか利用できないというケースも多くありますので、急な出費でキャッシングを検討する際には、こういったキャッシング専用のサービスを利用されることをおすすめします。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ