アコム

歯科助手におすすめのカードローンは?今すぐ即日でお金を借りるには?

歯科医院の受け付けや会計業務、治療のサポートなどを行う歯科助手は、歯科医院には欠かせない仕事です。

ただ、歯科助手は特に資格が必要のない職業となりますので、正社員であっても給料が安い場合が多く、毎月のお給料だけでは生活ができなくなることも少なくありません。

そのため、いざという時に困らないように、お金を用意する方法を予め知っておくことが大切です。

そこで、歯科助手におすすめのカードローンについて、また即日でお金を借りるにはどうしたら良いのかについてまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

歯科助手は収入が低い?

歯科助手の平均年収は、おおよそ250万円~300万円、平均月収は17万円~23万円ほどです。

ただ、実際の手取りにすると年間200万円~240万円程度になりますので、毎月の手取りは14万円~20万円以下ということになります。

また、地方の歯科助手の場合は、基本給が13万円~15万円ほどで、税金や保険料を引かれると10万円~12万円程度しか手元に残らないというケースも少なくありません。

そのため、実家暮らしで家賃が必要ないという状況なら生活に困ることはないかもしれませんが、一人暮らしをするとなるとお金に余裕のある生活は難しいでしょう。

歯科助手の年収は?手取り額はいくら?年齢別の給料・ボーナスは?

歯科助手は一人暮らしをすると生活が厳しい

一人暮らしに必要な最低限の費用は、地域によって違いはありますが、東京などの都心なら家賃と食事などの生活費で最低でも1ヶ月10万円は必要です。

地方なら東京に比べれば家賃は安くなりますが、それでも最低限の費用として1ヶ月7万円程度はかかります。

歯科助手の月給は、手取りでおおよそ14万円~20万円、地域によっては10万円~12万円程になりますので、東京などの都心で一人暮らしをするのは現実的にかなり難しいでしょう。

また、仮にどうにか一人暮らしできたとしても、家賃や食費で生活はギリギリになり、毎月ある程度の金額を貯金するのはまず無理だと言えます。

一人暮らしは最低いくら必要?初期費用や相場、毎月の生活費の目安は?

歯科助手は給料が上がりにくい?

歯科助手の給料は、歯科医院ごとに異なりますが、勤続年数が長くなればなるほど給料も上がっていくのが一般的です。

ただ、歯科助手の場合、どれだけ長く勤めても年収が400万円以上、500万円以上になるケースはかなり少ないでしょう。

歯科助手は、20代から勤め始めて、30代、40代になっても年収300万円以下、50代になって初めて年収300万円を超えるかどうかという程度です。

そのため、歯科助手は年齢が上がっても給料がそれほど大幅にアップすることはない職業だと言えます。

歯科助手が今すぐ即日でお金を借りるには?

歯科助手の方は収入が多くはありませんので、貯蓄をするのが難しい場合が多いでしょう。

そのため、結婚式や葬式といった冠婚葬祭などの急な出費の際に、手元にお金がなくて困ることもありますよね。

ただ、手元にお金がないからといって、付き合い上ご祝儀や香典を用意しないわけにはいきませんので、なんとかしてお金を用意する必要があります。

お金を用意する方法

身内や友人にお金を借りる
    親や親戚にお金を借りることができるなら、事情を話して貸してもらいましょう。また、身近な友人に借金をお願いするという方法もあります。
    ただ、友人間でのお金の貸し借りは後々トラブルになる危険性がありますので、借りる際には金額やいつまでに返済するのかをきちんと明記した借用書を用意しておく方が良いでしょう。
カードローンを利用する
    ほとんどの方は、身内や友達、知り合いに借金を頼むのは抵抗がありますよね。特に友人への借金は今までの関係性が壊れる可能性もありますので、リスクは高いです。
    そこで、親や友人に頼ることができないけれど、どうしても今すぐ即日でお金を借りたいという場合は、カードローンがおすすめです。カードローンなら、誰にも知られることなく、早ければ即日でお金を借りることができます。

歯科助手におすすめのカードローンは?

歯科助手におすすめのカードローンは、アコムプロミスです。

アコムとプロミスは、CMでもおなじみの最大手のカードローンとなりますので、初めてのキャッシングで不安だという方も安心して利用できるでしょう。

また、プロミスとアコムは、初めての契約であれば金利が掛からない期間が設定されています。アコムは初回契約日の翌日から30日間、プロミスは初回利用日の翌日から30日間は無利息となります。

お金は借りたいけれどカードローンの金利が心配という方は、アコムかプロミスを利用するのがおすすめです。

アコムとプロミスなら最短即日融資が可能

アコムは最短30分で審査回答が受けられ、審査に通れば即日融資も可能です。

プロミスも審査は最短30分で回答を受けることができ、インターネットからの申し込みなら最短1時間で融資を受けることもできます。

また、アコムとプロミスは、どちらもインターネットから24時間いつでも申し込みをすることが可能です。

そのため、出来るだけすぐにお金用意しなければならない時には、アコムプロミスを利用すると良いでしょう。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ