アコム

大人向けピアノ教室の月謝は?レッスン代の相場や入会金・教材の費用は?

最近は大人になって時間とお金に余裕ができてから習い事を始めるという方も多いですよね。

一昔前ならピアノ教室は子供向けというイメージがありましたが、今は大人になってから趣味としてピアノを習い始める方も少なくありません。

また、子供の時にピアノを習っていて、大人になってからもう一度始めるという方もいます。

そこで、大人向けピアノ教室の月謝について、レッスン代の相場や入会金、教材の費用などについてまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

大人向けピアノ教室の月謝やレッスン代の相場は?

大人向けピアノ教室の月謝は、楽器メーカーなどが運営している大手のピアノ教室か、個人のピアノ教室かによって異なります。

大手のピアノ教室と個人のピアノ教室では、月謝の他にもレッスン内容など様々な違いがあります。

カワイ音楽教室やヤマハ音楽教室などの大手のピアノ教室では、大人向けのコースを用意しており、レッスン内容や生徒のレベル、レッスンの回数などによって月謝が決まります。

また、個人が運営しているピアノ教室では、大人向けのコースがある場合もあれば、特にない場合もあり、月謝も教室によってかなり差があります。

子供向けピアノ教室の料金は?入会金や月謝・レッスン代の相場、その他の費用は?

大手ピアノ教室と個人ピアノ教室の平均費用

大手ピアノ教室の料金
レッスン代 月2回:5,000円~7,000円前後
月3回:7,000円~10,000円前後
施設料・運営管理費 500円~3,000円前後
合計 月2回:6,000円~10,000円前後
月3回:8,000円~12,000円前後
個人ピアノ教室の料金
レッスン代 6,000円~8,000円前後
冷暖房費 0円~500円前後
合計 6,000円~10,000円前後

※個人ピアノ教室の料金は、月3回~4回程度のレッスン回数の料金です。

大手ピアノ教室の大人向けのコースとは?

大手ピアノ教室では、子供向けのレッスンコースとは別で大人向けのコースを用意している場合がほとんどです。

大人向けのコースでは、趣味としてピアノを習いたい方や初心者向けのコースの他、本格的にピアノの練習をしたい方向けのコースもあります。

本格的にピアノの技術を習得したい方の場合は、個人レッスンが中心となりますので、1回のレッスンにつき1,000~2,000円程度割高になります。

大人向けピアノ教室の入会金や教材の費用は?

大人向けピアノ教室の入会金は、ピアノ教室によって異なりますが、大手ピアノ教室の場合は、おおよそ5,000円~10,000円程度です。

教材の費用としては、テキスト代やピアノ教本の費用が掛かります。また、自分の好きな曲を練習したいという希望があれば、1曲ごとに別途リクエストの料金が必要になる場合もあります。

大人向けのピアノ教室では、特に発表会などがない場合もありますが、もし参加する際には参加費が必要になります。

ピアノ教室の月謝以外に必要な諸経費

入会金
    入会金は教室によって異なりますが、5,000円~10,000円程度が相場です。個人のピアノ教室では、入会金が無料という場合もあります。また、大手のピアノ教室でもキャンペーンなどによって入会金が無料になるケースもあります。
テキスト代やピアノ教本代
    ピアノのレッスンを受けるためのテキストや教本は、月謝とは別で費用が掛かります。テキストや教本の費用は教室ごとに使用しているものが異なりますが、1回1,000円~3,000円程度です。
レッスン曲のリクエスト代
    大人向けのピアノ教室では、自分が好きな曲を弾きたいという方も多くいます。個人のピアノ教室では、特に別途費用が掛からず先生が臨機応変に対応してくれる場合もあります。ただ、大手のピアノ教室では予めカリキュラムが決まっていますので、異なる曲を希望する場合は、1曲につき1,000円~2,000円程度の費用が掛かる場合があります。

趣味としてピアノを習うなら月6,000円程度から可能

大人向けのピアノ教室は、どういった目的でピアノを習うのかによって、掛かる費用がかなり異なります。

ちょっとした趣味としてピアノを習うのであれば、レッスンの回数も月2回程度、大手ピアノ教室の場合は複数人で行うグループレッスンが中心となりますので、月6,000円程度からピアノを習うことができます。

ただ、本格的にピアノの技術を上達させたいという場合は、レッスン回数も多く、個人レッスンが中心となりますので、1ヶ月10,000円以上の費用は必要になるでしょう。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ