アコム

結婚式の費用が足りない時の対処法は?お金がなくても幸せな挙式をするには?

結婚式を挙げるにはお金がかかります。プロポーズを受けて幸せいっぱいで結婚式を計画していたら、費用が足りなくて困ったという方も多いでしょう。

最近は、費用が用意できずに結婚式をあきらめるカップルも少なくありませんが、お金がなくても挙式や結婚式をする方法はあります。

結婚式は人生の中でも非常に大きなイベントですので、後悔のないように出来る限りのことをしたいですよね。

そこで、結婚式の費用が足りない時の対処法について、またお金がなくても幸せな挙式をするにはどうしたら良いのかについてまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

結婚式の費用が足りない時の対処法は?

結婚式の費用が足りない時は、どうにかしてお金を用意する必要があります。結婚式に掛かる費用は、一般的に200万円~400万円程度となります。

結婚式では招待客からのご祝儀がありますので、実際の自己負担額は50万円~150万円前後になる場合が多いのですが、それでも数十万円、あるいは100万円単位のお金をすぐに用意するのは難しいですよね。

ただ、予め結婚資金を用意していない場合でも、お金を用意できる対処法はいくつかあります。

結婚式の費用は?自己負担額はいくら?親族のみは?費用の内訳・相場は?

結婚式費用が払えない時の対策

親に援助してもらう
    親から結婚式費用の援助が受けられるのであればとても助かりますよね。子供の結婚式のためにお金を用意している親も少なくありませんので、費用が足りない場合は一度相談してみると良いでしょう。ただ、親の経済状況や考え方によっては援助が難しい場合もあります。
クレジットカードを使う
    結婚式の費用をJCBカード三井住友VISAカードなどのクレジットカードで支払えば、手元に現金がなくても支払いができます。ただ、結婚式場によってはクレジットカード払いに対応していない場合もありますので、事前の確認が必要です。
ブライダルローンを組む
    結婚資金が足りなければ、銀行などで行っているブライダルローンを利用するという方法もあります。ブライダルローンを組めば、結婚式や新婚旅行などで利用するお金を借りることができますが、年収や勤続年数などの審査基準が高めに設定されている場合も多いため、審査に通らなければ利用することはできません。
カードローンを利用する
    結婚式の費用を用意する方法としては、カードローンが最も手軽で早い対処法となります。実際に結婚式費用のためにカードローンを利用するという方はかなり多くいます。特に、利用者の多いアコムは、初めての方にも人気があります。

お金がなくても幸せな挙式をするには?

お金がなくても幸せな挙式をするには、限られた予算の中でも満足のいく結婚式ができるように工夫する必要があります。

結婚式の費用は、挙式の時期や日取りなどによっても変わりますし、お得なキャンペーンや割引を行っている結婚式場も多くありますので、上手に活用することで費用を安く抑えることができます。

また、結婚式で使うアイテムを自分で手作りして持ち込むという方法も、お金がない場合はぜひ取り入れたいですね。

低予算で結婚式をする方法

招待状や席次表、ブーケなどを手作りする
    低予算で結婚式をするには、外部に依頼するのではなく招待状や席次表などのペーパーアイテムやブーケなど、結婚式で使うアイテムを自分で作れば費用を抑えることが出来ます。中にはドレスを作って持ち込むという方もいますが、式場によっては持ち込み料が発生する場合もありますので、予め確認しておきましょう。
費用が安い日程にする
    結婚式は、真冬や真夏よりも過ごしやすい春や秋の方が費用が高くなります。また、結婚式で人気のある大安を避けて、仏滅に行うと料金も安くなります。結婚式の費用が安くなる日程やプランを探す際には、得ナビウェディングがおすすめです。
    得ナビウェディングでは、見積もりや割引などの金額が全て明確に提示されますので、後から大幅に費用がアップする心配もありません。
割引やキャンペーンを利用する
    各結婚式場では、通常よりも費用がお得になる割引やキャンペーンを実施していますので、自分の希望するプラン内容で利用できるかを確認することが大切です。Hanayume(ハナユメ)のハナユメ割では、フェアの見学などで挙式費用の特別割引などが受けらます。

結婚式の費用は当日までの支払いが基本

結婚式の費用を支払うタイミングは、結婚式場によって異なりますが、特に多いのは結婚式の前日までに支払う前払いと結婚式当日に支払う当日払いです。

ご祝儀を結婚式費用に充てようと考えている方も多いと思いますが、仮に前日払いだった場合は、ご祝儀で支払うことは出来ませんし、当日払いの場合も足りない分のお金は予め用意しておく必要があります。

そこで、結婚式目前で事前に支払うお金がないという方は、借入れまでのスピードが早いカードローンがおすすめです。

アコムのカードローンなら即日振込も可能

アコムは、最短30分での審査回答が受けられ、即日振込も可能です。

アコムは30日間金利0円サービスを行っていますので、一時的にお金を借りて、ご祝儀が入ったら返済すれば金利なしで借入をすることもできます。

また、インターネットから24時間いつでも申し込みをすることもできますので、アコムなら結婚式の準備で忙しくなかなか時間が取れない方にもおすすめです。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ