アコム

実家暮らしと一人暮らしの違いは?メリット・デメリットは?

進学や就職などで一人暮らしを始める方は多いと思いますが、実家を出て初めて一人暮らしをする時は誰でも不安ですよね。

実家暮らしと一人暮らしは、生活の仕方や費用面で様々な違いがあり、それぞれメリットもあればデメリットもあります。

一人暮らしをスムーズに始めるためにも、実家暮らしと一人暮らしにはどういった違いがあるのか確認しておきましょう。

そこで、実家暮らしと一人暮らしの違いについて、またそれぞれのメリット・デメリットについてまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

実家暮らしと一人暮らしの違いは?

実家暮らしと一人暮らしの違いとしてまず挙げられるのは、掛かる費用の違いです。一人暮らしは、実家暮らしと比べて当然お金が掛かります。

東京で一人暮らしをする場合は、最低でも毎月10万円以上は必要になりますので、ほとんどお金の掛からない実家暮らしと比べると費用面の差は大きいと言えます。

また、実家暮らしと一人暮らしでは、他にも時間の使い方とお金の管理の仕方に違いがあります。

一人暮らしの初期費用がない!?引っ越し代や生活費がない時の対処法は?

実家暮らしと一人暮らしの比較

費用面の違い
    一人暮らしの費用は住んでいる環境や地域によって異なりますが、東京なら最低1ヶ月10万円以上は必要です。実家暮らしは、毎月家にお金を入れていたとしても、2万円~3万円程度となりますので、一人暮らしの3分の1、5分の1以下で生活することができます。
時間の使い方の違い
    一人暮らしでは、掃除や洗濯、料理やゴミだしなどの家事をする時間が必要になります。もちろん、どういった頻度で行うか、あるいは何時にするかは自分次第です。ただ、実家暮らしで家事を親にまかせっきりだった方は、自分の自由な時間を確保するためにも時間を上手く使って家事をこなすことが大切になります。
お金の管理の仕方の違い
    一人暮らしをすると、家賃や光熱費、食費や通信費などの生活費を毎月自分で管理して生活をする必要があります。実家暮らしでは、仮に自分の手元のお金が無くなっても家を追い出されたり、ご飯が食べられなくなるということはありませんが、一人暮らしではきちんとお金を管理しないと、生活出来なくなってしまうのです。

実家暮らしのメリットやデメリットは?

実家暮らしにはいくつかのメリットがありますが、特に多きなメリットとしては生活費がほとんど掛からないということです。

食費分としてお金をいくらか親に渡しているという方もいるかもしれませんが、実家で暮らしていると家賃や光熱費は親が支払いますので、基本的な生活費は必要ありません。

ただ、実家暮らしでは費用面のメリットは大きいのですが、家族と一緒に暮らすことで生じるデメリットもあります。

実家暮らしのメリット

お金が掛からない
    お金が掛からないということは、実家暮らしの最大のメリットでしょう。実家暮らしでは、家賃などを自分で払う必要がありませんので、一人暮らしと比べると自由に使えるお金はかなり多いと言えます。
家事をしなくても良い
    実家暮らしで、親が料理や洗濯をしてくれる場合は、自分で家事をする必要がありません。そのため、自分の時間を好きに使うことが出来ます。
防犯面で安心感がある
    実家暮らしは、仮に自分が留守にしていても他の家族が家にいたり、夜に一人で無人の家に帰宅することもないため、一人暮らしに比べると防犯面で安心できます。

実家暮らしのデメリット

家族に干渉される
    実家暮らしでは家族と住んでいるわけですから、普段の生活について何かと干渉されることも多くあります。出かける予定や帰宅時間をいちいち報告する必要があるといった手間もありますよね。
通学や通勤時間が長くなる
    実家で暮らしていると、会社や学校の近くで一人暮らしをしている方に比べて、学校や会社までの移動時間が長くなるケースが多くあります。

一人暮らしのメリットやデメリットは?

一人暮らしは、自由に過ごすことができるという点が大きなメリットです。また、自分一人で生活をすることで自立できるという点も実家暮らしにはないメリットですね。

ただ、一人暮らしは家賃などの支払いでお金が掛かるというデメリットがありますので、一時的にお金が足りなくなってしまうこともあるでしょう。

もしどうしても一人暮らしの生活費が足りないという場合は、カードローンがおすすめです。

アコムは、社会人はもちろん、学生の方でも利用することができますので、初めての一人暮らしでお金に困った際にも安心です。

一人暮らしは最低いくら必要?初期費用や相場、毎月の生活費の目安は?

一人暮らしのメリット

自由に生活できる
    誰にも干渉されずに、自由に暮らすことが出来るのは、一人暮らしの大きな魅力です。自分の好きな時間に食事をしたり、お風呂に入ることができますし、何時に帰ってきても怒られることはありません。
友人や恋人を呼びやすい
    実家暮らしでは、親がいるためになかなか友人や恋人を家に呼ぶことが出来なかったという方は多いでしょう。一人暮らしでは、誰にも気を使うことなく友人や恋人と家で過ごすことができます。
大人として自立できる
    実家暮らしでは、様々な面でどうしても親に甘えてしまいますが、一人暮らしでは家事やお金の管理を全て自分で行いますので、精神的にも経済的にも自立できます。

一人暮らしのデメリット

お金が掛かる
    一人暮らしでは、食費はもちろん、家賃や光熱費なども自分で支払いますので、実家暮らしと比べて当然お金が掛かります。そのため、実家暮らしよりも自由に使えるお金は少なくなってしまいます。
家事を自分でする必要がある
    一人暮らしでは、掃除も料理も洗濯も自分でしなければなりません。お金があれば業者に依頼してやってもらうことも出来ますが、自分でするのが基本ですよね。家事が好きなら問題ありませんが、あまり得意でない場合はデメリットと言えるでしょう。

実家暮らしは社会的な信用度が下がる

実家暮らしは一人暮らしと比べてお金が掛かりませんので、金銭的な理由で実家暮らしをしている方は多いのではないでしょうか。

ただ、実家暮らしの方に対する世間のイメージはあまり良いとは言えません。

特に、社会人になってからも実家で暮らしている方の場合は、どうしても親に甘えている、自立できていないといったイメージがありますよね。

確かに、実家暮らしはお金の面でメリットがありますが、社会的な信用度を上げるためには、やはり一人暮らしをして自立した生活をする方が良いと言えます。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ