アコム

モビットは年末年始でも借り入れできる?年末年始の営業時間は?

モビットモビットは、大手のキャッシングサービスということもあり、土日、祝日でも平日と同じように借り入れをすることができるキャッシングサービスです。

またモビットは、全国に提携ATMが数多くありますので、銀行や信用金庫などの金融機関が休みの日でも、非常に便利に利用することができるのです。

では、モビットは年末年始でも借り入れができるのでしょうか。モビットの年末年始の営業日や営業時間についてまとめました。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

モビットは年末年始でも借り入れできる?

モビットは、都市銀行や地方銀行、スーパーやコンビニなどのATMを利用することができますので、土日、祝日でも通常どおり利用することができます。また、年末年始についても、1月1日以外はおおむね通常営業とほぼ同じように営業していますので、急な出費で借り入れを希望する際にも、特に問題なくキャッシングを利用することができます。

ただし、利用する時間帯によっては休業となる場合もありますので、年末年始にモビットを利用する際には、営業日や営業時間を確認した上で利用されることをおすすめします。

モビットの年末年始の営業日・営業時間は?

モビットの年末年始の営業は、1月1日以外は、ほぼ通常営業と同じように稼働していますので、非常に便利に活用することができます。

モビットの年末年始の営業時間

※2016年12月31日
通常営業です。

※2017年1月1日
インターネットからの申し込みは、2時~7時を除く時間帯は、通常どおりの営業です。その他のサービスは休業です。

※2017年1月2日
インターネットからの申し込み、ローン申込機、モビットコールセンターは通常営業です。会員専用サービス「Myモビ」、自動音声案内、銀行やコンビニ等の提携ATMは7時から営業です。

※2017年1月3日
通常営業です。

モビットは年末年始でもキャッシングできる!

モビットは、大手のキャッシングサービスとなりますので、年末年始でもインターネットから申し込みを行うことができます。また、提携ATMを活用することで、年末年始でもモビットのローン申込機やモビットコールセンター、会員専用サービス「Myモビ」などを利用することができます。

年末年始は、銀行や信用金庫などの各金融機関は休みとなります。金融機関が休みの日にATMから現金を引き出すと、所定の時間外手数料がかかります。

モビットは、今日借り入れをして、明日全額を返済するということもできますので、営業時間外に銀行からお金を引き出すよりも、モビットで一時的にキャッシングを利用するほうが何倍もお得なのです。

たとえ数百円の時間外手数料でも、休日ごとに何回も利用していれば年間でかなりの金額になりますので、休みの日にお金が必要になった場合には、モビットを利用されることをおすすめします。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ