アコム

ノーローンからの収入証明書の提出要請を無視したらどうなる?

ノーローンノーローンのキャッシングを利用する際に、運転免許証や健康保険証などの身分証明書の他に、収入証明書の提出が必要になる場合があります。

これは、申し込みをした方の年収を確認するために、収入証明書の提出を求められることとなりますが、仮にノーローンからの提出要請を無視したら、どうなるのでしょうか。

それでもキャッシングの利用はできるのでしょうか。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

収入証明書の提出が必要な時は?

キャッシングの利用で、収入証明書の提出が必要になる理由は、1社から50万円以上の借り入れをする場合、又は他社も含めて総額100万円以上の借り入れをする場合に、申し込みを行った方の収入面を確認するために、収入証明書の提出が必要となります。

キャッシングでは、個人が借り入れできる上限金額として、最大でも年収の3分の1までと定められていますので、原則としてそれ以上の融資を行うことができません。新規でキャッシングに申し込みをする場合も、既にキャッシングを利用している場合も、年収の3分の1を超えているかどうかを確認するために、収入証明書の提出が必要なのです。

ただ、他社の利用がなく、初めてキャッシングを利用する場合で、50万円以下の申し込みであれば、収入証明書の提出が不要な場合があります。また、他社の利用も含めて、総額100万円以下の場合にも、収入証明書の提出が不要な場合もあります。

しかし、場合によっては身分証明書の他に、収入証明書の提出が必要となりますので、キャッシングを利用する際には、予め用意しておくほうが良いでしょう。

ノーローンからの収入証明書の提出要請を無視したら?

ノーローンから収入証明書の提出を求められた際に、それを無視した場合には、収入証明書の提出が不要となる範囲内で、融資が可能かどうかを判断することとなります。

初めてノーローンを利用する場合

初めてノーローンを利用する際に、収入証明書を提出しなかった場合には、利用限度額が50万円以下の審査として進めることとなります。仮に、他社の利用があり、既に総額100万円を超えるキャッシングを利用している場合には、これ以上の融資を行うことができませんので、審査に落ちてしまうことが考えられます。

現在ノーローンを利用している場合

現在ノーローンを利用している方が、ノーローンからの収入証明書の提出要請を無視した場合、ノーローンの利用限度額が50万円以下に引き下げられることとなります。仮に、他社のキャッシングを利用しているケースでは、今後のキャッシング利用が一旦停止される場合もあります。

収入証明書を提出しないということは、現在の収入を確認することができなくなります。

また、ノーローンから個別に収入証明書の提出要請があるということは、総量規制に該当する可能性があるということで、提出を求められていると考えられます。しかし、それでも収入証明書を提出しないとなれば、今後のキャッシング利用が制限される可能性が非常に高くなります。

収入証明書の提出を求められたら?

仮に、ノーローンから収入証明書の提出要請があった場合には、出来る限り早急に対応するほうが良いでしょう。収入証明書の提出は、キャッシングを利用する際の法律上のルールとなりますので、提出しない場合には、キャッシングの利用が制限されることとなります。

また、仮に金融会社側から収入証明書の提出を求められるということは、申し込みに際して収入を確認する必要があるという意味ですから、提出しない場合には、その後のキャッシング利用ができなくなることもあります。

収入証明書の提出は、最低でも3年に1度は確認することが義務付けられていますので、提出を求められた際には、出来る限り早急に提出されることをおすすめします。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ