アコム

【プロミス20万円可決】パート主婦が生活費と子供の学費不足で

プロミス
年齢・性別 45歳女性
職業 パート主婦(生鮮ストア勤務)
勤続年数 8年半
年収 100万円
クレジットカードの有無 2枚(利用限度枠70万円)
他社の借入金額 10万円 融資金額 プロミスで20万円可決

※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

45歳のパート主婦がキャッシングできた理由

キャッシングは、仕事をされている方なら、男性でも女性でもどなたでも利用することができます。もちろん、パートでもアルバイトでも、毎月の収入があればキャッシングの利用が可能です。

今回の方も、パートではありますが、毎月8万円~10万円弱の収入がある方でした。
そのため、キャッシング審査の条件は満たしていますので、通常どおりキャッシングができたという事例です。

しかし、一般的な会社員の方に比べて、毎月の収入が少ないパートの方やアルバイトの方がキャッシングを利用する場合には、もう1つ重要なポイントがあります。

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

毎月の返済に遅れがないこと、延滞がないこと

パートやアルバイト、あるいは派遣社員や契約社員という方は、「仕事をしている」「毎月収入がある」というキャッシングの申し込みを行う条件はクリアしていますが、一般的な会社員の方に比べて、かなり収入が少ない傾向にあります。

では、収入が少ない方がキャッシングを利用するにはどうすればいいのか。
それは、毎月の返済を決められた支払日にしっかりと行うことで、支払いの実績を積み上げていくことが重要です。

特に、収入が少ない方や収入が不安定な職業の方は、「審査に通るかどうかわからない」「もしかしたら審査がダメかもしれない」という可能性が、他の方よりも非常に高いのです。

そのため、「キャッシングの審査に自信がない」「キャッシングの審査に不安がある」という方は、まずは返済の実績を作ってから申し込みを検討することをおすすめします。

逆に、「収入も少ない」「条件も悪い」にもかかわらず、「毎月の返済も滞りがち」「いつも延滞を繰り返している」という状態では、さすがにキャッシングの審査に通るのは難しくなります。

キャッシングの申し込みをするサービスも重要

また、今回のこの方は、キャッシングの申し込みでプロミスを利用したということも、スムーズに借り入れができた大きなポイントと言えます。

プロミスのキャッシングでは、女性の方専用のレディースローンにも力を入れていますので、安定収入のパート主婦の方でも、即日でキャッシングが可能となるのです。

自分自身の属性を把握すること

このように、キャッシングを検討する場合には、自分自身の属性を把握し、尚且つこれまでの他社の利用状況や借入状況等を考え、1番自分に適したサービスに申し込みをすることが重要です。

逆に、ただ闇雲にキャッシングの申し込みを繰り返してしまうと、せっかく借り入れができる属性であっても申し込みブラックとなり、キャッシング審査がNGrとなる場合があります。

また、たとえキャッシングの申し込みだけで、その後の利用がない(審査に落ちた)場合でも、その記録が信用情報機関に残りますので、申し込み件数が増えれば増えるほど、その後の申し込みが難しくなっていくのです。

自分自身の属性を把握してさえいれば、審査に落ちることもなくなりますし、無駄な申し込みを繰り返すこともなくなりますので、「属性の把握」は非常に重要なことなのです。

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ