アコム

日雇いでもキャッシングは可能?日雇い派遣でもお金を借りれる?

日雇いとは、1日単位で契約する雇用形態を指しますが、学生やフリーターで日雇い派遣で仕事をしている方も多いのではないでしょうか。

日雇い派遣では、空いた時間・空いた曜日にスポット的に入ることができるため、土日や祝日などを利用して仕事をしている方もいらっしゃいます。

では、日雇いでキャッシングを利用することができるのでしょうか。日雇い派遣でも、通常どおりキャッシングで借り入れをすることは可能なのでしょうか。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

日雇いでキャッシングは可能?

日雇いとは、1日だけ仕事をする雇用形態となりますが、日雇いの方がキャッシングを利用することができるかどうかは、毎月安定した収入を得ているかどうかが重要なポイントとなります。

キャッシングの利用では、20歳以上で仕事をしていること、毎月安定した収入を得ていることが融資を受ける条件となります。

そのため、日雇い派遣で仕事をしている方がキャッシングを利用するには、毎月の収入面と勤続年数が重要です。

たとえば、日雇いで仕事をしているとしても、2年~3年以上、同じ派遣会社で働いていて、尚且つ週に4日~5日以上の勤務ということであれば、たとえ日雇い派遣ということであっても、毎月安定した収入を得ている、又は継続した収入を得られていると判断できます。

しかし逆に、日雇いで仕事を始めてまだ数日しか経っていない場合、あるいは、1ヶ月に1回~2回の勤務のみということになると、安定した収入を得られていないのではないかと思われてしまいます。

日雇い派遣といっても、様々な形態がありますので、日雇い派遣だからキャッシングが利用できないということはありません。しかし、勤務してまだ間もないケース、ほとんど勤務していないケースでは、キャッシングの利用が非常に難しいと考えられます。

こういった点からも、日雇い派遣で仕事をしている場合には、毎月の収入面と勤続年数が非常に重要なポイントと言えます。

日雇い派遣でキャッシングが利用できない理由は?

日雇い派遣で仕事をしている方がキャッシングを利用する際には、安定して収入を得ているかどうかが重要なポイントです。毎月安定した収入を得ているかどうかを判断するには、毎月の収入面と勤続年数が非常に重要となります。

逆に、日雇い派遣でキャッシングが利用できないケースでは、「仕事をし始めて間もない」「勤務実態がない」といった理由が考えられます。その他にも、身分証明書などを持っていない場合、住所不定、本人と連絡が取れない場合などは、日雇い派遣に限らず、キャッシングを利用することができません。キャッシングを利用する際には、必ず本人確認がありますので、身分証明書の提示が必要です。

また、他社の返済で遅れや延滞がある場合にも、キャッシングを利用することができません。これは、日雇い派遣だから利用できないというものではなく、原則として他社の利用で遅れや延滞があると、その後のキャッシングやクレジットカードの利用が非常に難しくなるのです。

これは、他社の利用件数も同じで、既に他社のキャッシングで4件~5件以上の利用があるケースでは、原則としてそれ以上の借り入れができません。総量規制で定められた年収の3分の1を超える利用がある場合にも、それ以上の借り入れができなくなります。

日雇い派遣でキャッシングを利用するなら?

日雇い派遣の方がキャッシングを利用するなら、有名な大手のキャッシングサービスに申し込みをされることをおすすめします。大手のキャッシングなら、これまでに様々な方に融資を行ってきた実績が数多くありますので、日雇い派遣の方でも相談しながら進めることが可能です。

しかし逆に、あまり聞いたことがないキャッシングに申し込みをすると、審査で断られる可能性もありますので、まずは大手のキャッシングサービスに相談することが重要です。

これまでの事例でも、日雇い派遣の方でも毎月安定した収入を得ている方なら、通常どおりキャッシングを利用することができていますので、急な出費などでキャッシングを検討される際には、大手のキャッシングサービスに申し込みをされることをおすすめします。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ