アコム

【ノーローン40万円可決】個人事業主が住宅ローンの支払いで

シンキ
年齢・性別 51歳男性
職業 防水工(個人事業主)
勤続年数 18年
年収 480万円
クレジットカードの有無 2枚(利用限度枠120万円)
他社の借入金額 80万円 融資金額 ノーローンで40万円可決

51歳の防水工(個人事業主)がキャッシングできた理由

一般的に、住宅ローンを組む際は、30年~35年もの長期間のローンとなりますので、その間に住宅ローンの契約時よりも収入が大幅に下がったり、手取り額が少なくなったりすると、毎月の返済ができなくなる場合があります。

今回のこの方も、予定していた取引先からの入金が遅れたことで、どうしても住宅ローンの返済が間に合わず、ノーローンのキャッシングを利用したという事例です。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

住宅ローンの返済は思った以上に大変?

住宅ローンとは、購入する家を担保に融資を受けるものとなりますが、実は住宅ローンの返済は非常に大変なものなのです。

これは、住宅ローンの性質上、長期間に渡って返済をしなければならないこと、仕事環境や家庭環境が変わっても、すぐに対応することができないことなどがあります。仮に、勤めている会社でリストラされたり、配置換えで給料が下がったりしたケースでは、その後の住宅ローンの返済が非常に難しくなるのです。

またこれは、自営業・個人事業主の方も同じで、毎月途切れずに仕事があればいいのですが、仕事がある時とない時の差が大きければ大きいほど、その後の住宅ローンの返済が難しくなります。

今回のこの方も、職人として長く仕事をされている方ではありますが、どうしても住宅ローンの支払いに間に合わず、一時的にキャッシングを利用したという事例です。

特に、自営業・個人事業主の場合、景気の動向や取引先の状況によっては、毎月の収入が大きく変わりますので、住宅ローンのような長期的な債務は利用しないほうが得策と言えるでしょう。

キャッシングを一時的に利用するならノーローン?

今回のこの方は、数日中には取引先からの入金があることがわかっていましたので、当面の資金としてキャッシングを利用されました。

その際に活用したのがノーローンのキャッシングですが、ノーローンでは何度でも1週間無利息のサービスがありますので、短期間のキャッシングや一時的なキャッシングの利用では、非常に便利なサービスとなります。

しかも、ノーローンのキャッシングなら、借り入れをして全額返済すれば、翌月以降に再度融資を受けた際に、また1週間無利息が適用されるのです。極端な例で言えば、融資を受けて全額返済、翌月にまた融資を受けて、すぐに全額返済を繰り返すと、1円の利息もかからずにキャッシングを利用することができるのです。

ノーローンは、1週間無利息サービスが何度でも受けられますので、他のキャッシングよりも、非常にお得に活用することができるサービスです。急な出費などで短期間だけキャッシングを利用したいという方は、ノーローンのキャッシングが1番おすすめと言えるでしょう。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ