アコム

【ビジネクスト100万円可決】個人事業主が運転資金・税金の支払い

ビジネクスト
年齢・性別 38歳男性
職業 配管工(個人事業主)
勤続年数 8年
年収 420万円
クレジットカードの有無 2枚(利用限度枠150万円)
他社の借入金額 50万円 融資金額 ビジネクストで100万円可決(総量規制対象外)

38歳の配管工(個人事業主)がキャッシングできた理由

最近では、フリーランスという言葉に代表されるように、現在勤めている会社から独立し、自営業や個人事業主として新たに仕事をされる方が増えています。

今回のこの方も、配管工として独立し、最初の数年は年収が500万円を超えていました。しかし、業界自体が右肩下がりということもあり、その後、徐々に仕事が減っていき、気付いた時には独立前よりも手取り額が少ないような状況となっていたのです。

特に、個人事業主は持ち出しも多く、いつも資金繰りに苦労するような状態で、そんな時にビジネクストで事業者向けのキャッシングを利用しました。

ビジネクストなら総量規制対象外!無担保・無保証(担保なし・保証人なし)

通常のキャッシングとビジネスローンの違いとは?

ビジネスローンとは、自営業・個人事業主の方や会社経営者の方向けのキャッシングとなります。

そこで、通常のキャッシングとビジネスローンの違いは、ビジネスローンのほうが借り入れできる金額が大きい傾向があります。また、ビジネスローンは事業性の融資となりますので、総量規制の対象外となるキャッシングでもあるのです。

そのため、通常のキャッシングのように、年収の3分の1までといった上限はありませんので、原則として各金融会社が融資可能と判断すれば、いくらでも借り入れができるのです。

特に、自営業や個人事業主の方は、手軽に利用できる通常のキャッシングを検討しがちですが、急ぎでお金が必要な場合でも、ビジネスローンを利用されることをおすすめします。

おすすめのビジネスローンはどこ?

自営業・個人事業主の方で、まとまった金額での融資を希望するなら、ビジネクストがおすすめです。

ビジネクストは、これまでに40000名以上の方に融資をしてきた実績がありますので、様々なケースでも対応することができます。また、ビジネクストの事業者ローンなら、カードローンタイプとなりますので、申し込みをして1度審査に通れば、利用可能額の範囲内で、繰り返し何度でもキャッシングを利用することができるのです。

言い換えれば、ビジネクストの事業者ローンは、いつでも好きな時に、希望の金額の融資を受けることができるということです。しかも、事業者ローンは総量規制の対象外サービスとなりますので、通常のキャッシングよりも大きな金額での融資も可能なのです。

ビジネクストの事業者ローンなら、来店不要で無担保・無保証でキャッシングを利用することができますので、いざという時のためにも持っていて損はないカードと言えるでしょう。

ビジネクストなら総量規制対象外!無担保・無保証(担保なし・保証人なし)

このページの先頭へ