アコム

京都信用金庫カードローン「クイックLINE」の口コミ評判・審査基準

京都信用金庫カードローン「クイックLINE」京都信用金庫カードローンの「クイックLINE」は、申し込みから契約までWEB上で手続きが完了できる来店不要のカードローンです。

最高100万円までの借入れが可能で、アルバイトやパートの方も申し込みをすることができます。

また、借入れや返済の際は、京都信用金庫のATMの他、全国の信用金庫や提携金融機関のATM、コンビニATMを利用することが可能となっています。

そこで、京都信用金庫カードローン「クイックLINE」の口コミや評判、申し込み条件や審査基準などをまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

京都信用金庫カードローン「クイックLINE」について

京都信用金庫で発行している「クイックLINE」は、30万円、50万円、100万円の3つのコースから利用限度額を選択できます。

パートやアルバイトの方の申し込みも可能ですが、融資金額は50万円までとなります。

使いみちは事業性の資金を除いて自由となっており、担保や保証人も必要ありません。

また、京都信用金庫の「クイックLINE」は、京都信用金庫の口座を所有している場合、申し込みから契約まで、インターネット上で全ての手続きを完了させることができます。

WEB契約の場合、印鑑や署名も不要となりますので、手間もかからず、気軽に申し込みをすることができます。

京都信用金庫カードローン「クイックLINE」の審査について

京都信用金庫の城北カードローン「クイックLINE」は、WEB契約と郵送契約のどちらかを選ぶことができますが、申し込みはどちらもインターネットからとなります。

申し込み内容を基に仮審査が行われ、審査結果はおおよそ1~3営業日程度で通達されます。

仮審査後は必要書類の提出を行いますが、WEB契の場合はインターネット上に画像をアップロード、郵送契約の場合は京都信用金庫から郵送された申込書類と一緒に返送する形となります。

書類提出後は本審査が行われ、正式な契約をする流れとなりますが、WEB契約の場合は本審査後にキャッシュカード発行依頼書などの書類を返送する必要があります。

そのため、契約が完了してローンカードが届くまでには、早くても1週間~2週間程度はかかるでしょう。

京都信用金庫カードローン「クイックLINE」の申し込み条件

申し込み条件 当金庫の営業地域内に居住または勤務している方
お借入時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
当金庫の指定する保証会社の保証を受けられる方
当金庫の定める融資基準を満たしている方
借入限度額 30万円、50万円、100万円
※パート、アルバイトの方は50万円以下のみのお取扱となります。
利用期間 1年(以降原則自動更新)
※満65歳に達した後は、新たな契約の更新はいたしません。
借入利率(実質年率) 固定金利:年8.9%
返済方法 残高スライド方式
お借入された月の10日時点の貸越残高に応じた金額を、翌月の10日に返済用普通預金口座から自動引落させていただきます。
※毎月のご返済額に加えて、臨時にご都合のよい金額をご返済いただくことができます。
返済金額 貸越残高30万円以内:5千円
貸越残高30万円超50万円以内:1万円
貸越残高50万円超100万円以内:1万5千円
保証会社 株式会社セディナ

京都信用金庫の会社概要(2019年3月末現在)

名称 京都信用金庫
本店所在地 京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町7番地
代表者 理事長 榊田隆之
設立日 大正12年9月27日
役職員数 1,652人
店舗数 91店舗
営業地区 京都府
京都市、亀岡市、南丹市(但し、旧北桑田郡美山町を除く)、船井郡京丹波町(但し、旧和知町を除く)、福知山市(但し、旧天田郡三和町のみ)、長岡京市、向日市、乙訓郡、宇治市、城陽市、久世郡、八幡市、京田辺市、綴喜郡、相楽郡、木津川市
滋賀県
大津市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、湖南市、野洲市、高島市、近江八幡市(但し、旧蒲生郡安土町を除く)
大阪府
三島郡、高槻市、枚方市、交野市、寝屋川市、茨木市、摂津市、守口市、門真市、大東市、四條畷市、吹田市、東大阪市

京都信用金庫カードローン「クイックLINE」の口コミ・評判

京都信用金庫のカードローン「クイックLINE」は、京都信用金庫の営業地区の方が対象となりますので、利用しているのは京都府の方、滋賀県や大阪府の一部地域の方となります。

また、「クイックLINE」を利用するには、京都信用金庫の普通預金口座を所有している必要がありますので、普段から京都信用金庫をよく利用している方が主に申し込みをしているようです。

実際に京都信用金庫の「クイックLINE」に申し込みをした方の声としては、WEB上で手続きができたので簡単だったという声が多くありました。

他にも、50万円までの契約なら本人確認書類のみの提出だったため、気軽に利用できたという口コミも見受けられました。

ただ、WEB契約でも郵送契約でも書類の返送が必要となるため、ローンカードが届くまでにかなり時間がかかったという方もいました。

京都信用金庫カードローン「クイックLINE」のまとめ

京都信用金庫の「クイックLINE」は、最高100万円までの融資が受けられる個人向けカードローンです。

申し込みから契約までの手続きは、インターネット上、もしくは郵送で行うことができますので、京都信用金庫の店舗に足を運ぶ必要はありません。

そのため、日中は仕事でなかなか外に出られないという方も、自宅で簡単に申し込みや契約ができる便利な商品となっています。

ただ、京都信用金庫の「クイックLINE」の申し込みは、京都信用金庫の普通預金口座を持っていることが前提となりますが、京都信用金庫ではインターネット上での口座開設は行っていません。

仮に口座がない場合は、まず京都信用金庫の店舗に来店して口座を開設しておく必要がありますので、若干手間がかかると言えるでしょう。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

SMBCモビットのWEB完結申込なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ