アコム

看護師や助産師、薬剤師や保健師の公務員の年収は?年齢別の給料・ボーナスは?

看護師や助産師、また薬剤師や保健師など医療系の国家資格をもつ職業の方には、病院をはじめとして様々な勤務先がありますが、勤務先によって給料やボーナスなども異なります。

医療系の専門職の勤務先の1つとしては、国や県などの公立病院、自治体が管轄している施設などがあり、公的な職場に勤務する場合は公務員扱いとなります。

そこで、看護師や保健師、助産師や薬剤師の公務員の年収について、また年齢別の給料やボーナスについてまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

看護師や助産師、薬剤師や保健師の公務員の年収は?

総務省の地方公務員給与実態調査、人事院の国家公務員給与等実態調査を参照すると、公務員の看護師の平均年収は5,844,353円、公務員の助産師の平均年収は5,557,007円となっています。

また、公務員の薬剤師の平均年収は5,961,151円、公務員の保健師の平均年収は5,844,353円です。

看護師などの医療系専門職が公務員として勤務する場合は、年収600万円弱がおおよその相場になると言えるでしょう。

医療系専門職の公務員の年収・月収・ボーナス

公務員看護師の給料
年収 5,844,353円
月収 369,766万円
ボーナス 1,407,161円
公務員助産師の給料
年収 5,557,007円
月収 346,447万円
ボーナス 1,399,645円
公務員薬剤師の給料
年収 5,961,151円
月収 376,645万円
ボーナス 1,443,811円
公務員保健師の給料
年収 5,844,353円
月収 369,766万円
ボーナス 1,407,161円

医療系専門職の公務員の年齢別の給料やボーナスは?

看護師や保健師などの医療系の専門職が公務員として勤務する場合は、国や各自治体の公務員の給料規則に沿って給料やボーナスが決まります。

ただ、厳密には公立病院や公的な施設ごとに給料が決められていますので、公務員の看護師や助産師の給料が全て一律というわけではありません。

基本的には、勤続年数によって給料が増えていき、ボーナスや各種手当などが支給されるという点は民間の病院などと同様です。

公務員看護師の年収・月収・ボーナス

20代看護師の給料
年収 400万円~500万円
月収 24万円~30万円
ボーナス 100万円~120万円
30代看護師の給料
年収 500万円~600万円
月収 33万円~36万円
ボーナス 120万円~140万円
40代看護師の給料
年収 550万円~650万円
月収 36万円~42万円
ボーナス 130万円~150万円
50代看護師の給料
年収 650万円~700万円
月収 40万円~43万円
ボーナス 150万円~170万円

公務員助産師の年収・月収・ボーナス

20代助産師の給料
年収 400万円~550万円
月収 25万円~30万円
ボーナス 100万円~120万円
30代助産師の給料
年収 550万円~650万円
月収 34万円~38万円
ボーナス 120万円~140万円
40代助産師の給料
年収 600万円~700万円
月収 36万円~42万円
ボーナス 150万円~170万円
50代助産師の給料
年収 650万円~700万円
月収 40万円~45万円
ボーナス 160万円~180万円

公務員薬剤師の年収・月収・ボーナス

20代薬剤師の給料
年収 400万円~500万円
月収 25万円~30万円
ボーナス 100万円~120万円
30代薬剤師の給料
年収 450万円~600万円
月収 30万円~37万円
ボーナス 120万円~140万円
40代薬剤師の給料
年収 550万円~650万円
月収 37万円~42万円
ボーナス 140万円~160万円
50代薬剤師の給料
年収 650万円~700万円
月収 40万円~45万円
ボーナス 160万円~180万円

公務員保健師の年収・月収・ボーナス

20代保健師の給料
年収 400万円~500万円
月収 24万円~32万円
ボーナス 100万円~120万円
30代保健師の給料
年収 500万円~600万円
月収 32万円~36万円
ボーナス 120万円~140万円
40代保健師の給料
年収 550万円~650万円
月収 36万円~42万円
ボーナス 130万円~160万円
50代保健師の給料
年収 650万円~700万円
月収 40万円~43万円
ボーナス 150万円~170万円

看護師は民間よりも公務員の方が給料が高い

医療系の専門職の中でも、看護師は民間の医療機関に勤務した場合と公務員として勤務した場合の給料の差が大きいと言えます。

民間の病院などで勤務した場合の看護師の年収は平均で約480万円程度となりますので、公務員として勤務した場合の方がおおよそ100万円程度高くなります。

薬剤師や助産師、保健師などは看護師に比べて、勤務先が多様にありますので、公務員かどうかという点よりも勤務先による給料の違いが大きくなります。

ただ、病院が主な勤務先となる看護師の場合、民間のクリニックなどで働くよりも、県立病院や市立病院などで働く方が高収入が見込めます。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ