アコム

アコムは年金受給者でも借りれる?生活保護の受給者でも審査に通る?

アコムアコムのキャッシングを利用する際に、年金受給者でも借り入れができるのか疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

また、生活保護の受給者でもアコムで融資を受けることができるのか疑問に思われている方もいらっしゃるでしょう。

では、アコムは年金受給者でも借りることができるのでしょうか。アコムは生活保護の受給者でも審査に通るのでしょうか。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

アコムは年金受給者でも借り入れできる?

アコムは、20歳以上の方を対象としたキャッシングサービスですが、アコムの申し込み条件は毎月安定した収入を得ていることが融資条件となります。

そこで、年金受給者がアコムで借り入れができるかどうかについては、残念ながらアコムでは年金しか収入がない方は融資を受けることができません。

確かに年金は国から支給されるため、非常に安定した収入と言えます。しかし、年金は仕事をして働いて得る収入ではなく、これまでに何十年にも渡って収めてきたものを受け取っているだけとなりますので、厳密には収入とはみなされないものです。

ただし、年金受給者でも年金以外に何らかの収入があれば、アコムで融資を受けることができるようになります。たとえば、アルバイトやパートなどの収入がある場合、賃貸アパートや賃貸マンション、駐車場などを経営している場合は、通常どおりアコムでキャッシングを利用することができるようになります。

アコムは生活保護の受給者でも審査に通る?

アコムは、毎月安定した収入を得ていることが条件となりますので、生活保護を受けている方は、アコムで借り入れをすることはできません。仮に、生活保護の受給者がアコムに申し込みをしても審査で断られてしまいますので、まずは生活保護を受けずに生活ができるようにすることが重要です。

また、アコムはキャッシングサービスの他に、クレジットカードのACマスターカードを発行していますが、生活保護の受給者の方はクレジットカードのACマスターカードについても作ることはできません。

原則として、生活保護を受給している方はキャッシングを利用することはできませんので、毎月安定した収入が得られる環境を整えることが重要です。

アコムのキャッシングは69歳まで

アコムは年金を受給している方でも、他に何かしらの仕事をしている方なら通常どおり借り入れをすることができます。

ただし、アコムは年齢条件として「20歳以上69歳以下」としていますので、70歳を超える方はアコムを利用することができません。仮に仕事をしている方でも、毎月安定した収入を得ている方でも、70歳以上の方はアコムで融資を受けることができなくなります。

また、クレジットカードのACマスターカードについても、カードローンと同じく69歳以下の方を対象としていますので、70歳を超えるとACマスターカードも作ることができなくなります。

アコムに限らず、他のキャッシングやクレジットカードでも、仕事をして毎月安定した収入があり元気に暮らしているという方でも、高齢になると審査で断られることになりますので、キャッシングやクレジットカードの利用は69歳までと考えておいたほうが良いでしょう。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ