アコム

佐賀銀行カードローン「Neoca」の口コミ評判・審査基準

佐賀銀行カードローン「Neoca」佐賀銀行カードローン「Neoca」は、佐賀銀行が個人向けに発行しているカードローンとなりますが、佐賀銀行の「Neoca」は、低金利で最大500万円までの融資が可能なカードローンです。

また、佐賀銀行カードローン「Neoca」は、佐賀銀行で住宅ローンを利用している方には金利の引き下げがありますので、さらに低い金利で利用することができるカードローンとなります。

そこで、佐賀銀行カードローン「Neoca」の口コミや評判、申し込み条件や審査基準などをまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

佐賀銀行カードローン「Neoca」について

佐賀銀行カードローン「Neoca」は、佐賀銀行が個人向けに行っているカードローンですが、佐賀銀行の「Neoca」は、年5.8%~7.0%の金利で、最大500万円までの融資が可能なカードローンとなります。

また、佐賀銀行の「Neoca」は、一般的な会社員や公務員の方、会社代表者の方を対象としたカードローンですから、パート・アルバイトの方、個人事業主の方、年金を受給されている方は、「Neoca」を利用することができません。そのため、申し込み条件を満たしていない場合には、同じ佐賀銀行の「スマートSabio」に申し込みを行うこととなります。

佐賀銀行カードローン「Neoca」の審査について

佐賀銀行カードローン「Neoca」の審査は、インターネットや電話、窓口などで仮申し込みを行うと、折り返し佐賀銀行から審査結果の連絡があります。仮に、融資が可能となった際には、佐賀銀行の本支店に来店し、正式な契約を行う流れです。

佐賀銀行の「Neoca」は、年収や勤続年数、職業などの条件があるカードローンとなりますので、他のカードローンよりも審査の難易度が高いカードローンと言えます。また、金利が低いカードローンは、その分、審査が厳しくなりますので、「Neoca」に申し込みをする際には、条件等を確認した上で、手続きを行われることをおすすめします。

佐賀銀行カードローン「Neoca」の申し込み条件

申し込み条件 借入申込時の年齢が満25歳以上、満55歳以下の方
勤続2年以上、前年度税込年収300万円以上(貸越限度額300万円超は600万円以上)の給与所得者、又は会社代表者の方
※会社代表者の方は、法人の直近の決算が2期連続黒字で繰損がなく債務超過でないことが条件となります。
※個人事業主・年金受給者・パート・アルバイトの方は申込みいただけません。
保証会社の保証が得られる方
借入限度額 50万円~500万円
利用期間 1年更新
※満63歳の誕生月の翌月約定日の翌日以降は、新たな借入はできません。
借入利率(実質年率) 一般の方:年利7.0%(変動金利)
当行住宅ローン利用の方:年利5.8%(変動金利)
※フラット35、住宅金融支援機構を利用の方は除きます。
※当行短期プライムレートの変動にともない、融資利率は変動します。
返済方法 毎月10日(銀行休日の場合は翌営業日)に前月末利用残高に応じた返済となります。
返済金額 1円以上100万円以下:2万円
100万円超200万円以下:3万円
200万円超300万円以下:5万円
300万円超400万円以下:6万円
400万円超:8万円
保証会社 株式会社オリエントコーポレーション

佐賀銀行の会社概要(平成27年3月31日現在)

名称 株式会社佐賀銀行
本店所在地 佐賀県佐賀市唐人二丁目7番20号
資本金 16,062百万円
創業 明治15年3月9日
従業員数 1,457名
店舗数 103か店(佐賀県61か店、福岡県38か店、長崎県3か店、東京都1か店)
上記のほか店舗外ATM(現金自動設備)設置98か所

佐賀銀行カードローン「Neoca」の口コミ・評判

佐賀銀行カードローン「Neoca」の口コミや評判は、主に佐賀銀行の住宅ローンを活用されている方の利用が見受けられました。また、佐賀銀行の「Neoca」は、士業関係の仕事をされている方や会社の代表者の方の利用が多いようです。

カードローン「Neoca」は、佐賀銀行で住宅ローンを利用している方なら、金利の引き下げを受けることができるカードローンです。そのため、佐賀銀行をメインバンクとして活用されている方には、非常に便利なカードローンと言えます。

佐賀銀行カードローン「Neoca」のまとめ

佐賀銀行カードローン「Neoca」は、佐賀銀行が個人向けに発行しているカードローンですが、佐賀銀行の「Neoca」は、非常に低い金利で最大500万円までの融資を受けることができるカードローンとなります。

また、佐賀銀行で住宅ローンを活用されている方なら金利の優遇がありますので、さらに低い金利で利用することができるようになります。

ただ、佐賀銀行カードローン「Neoca」は、年収や勤続年数等に条件があるカードローンとなりますので、かなり審査が厳しいことが予想されます。そのため、場合によっては審査に落ちてしまうこともありますので、ご自身の属性を確認した上で、申し込みされることをおすすめします。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ