アコム

鳥取銀行「プレミアムカードローン」の口コミ評判・審査基準

鳥取銀行「プレミアムカードローン」鳥取銀行「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行が個人向けに発行しているカードローンとなりますが、鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行で給与振込や住宅ローンを利用されている方向けのカードローンです。

また、鳥取銀行「プレミアムカードローン」は、固定金利の年7.8%で利用することができますので、鳥取銀行と取引がある方には非常に便利なサービスと言えます。

そこで、鳥取銀行「プレミアムカードローン」の口コミや評判、申し込み条件や審査基準などをまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

鳥取銀行「プレミアムカードローン」について

鳥取銀行「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行が個人向けに行っているカードローンですが、鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行と取引がある方限定のカードローンとなります。

そのため、鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行をメインバンクとして利用されている方向けのカードローンとなりますので、鳥取銀行の口座を持っていない方、取引がない方は、同じ鳥取銀行の「らくだスーパーカードローン」に申し込みをすることとなります。

鳥取銀行「プレミアムカードローン」の審査について

鳥取銀行「プレミアムカードローン」の審査は、電話で問い合わせをした後に、鳥取銀行の本支店に来店して、正式契約を行うカードローンです。「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行と取引のある方を対象としていることもあり、インターネット上からの申し込みは受け付けていませんので、窓口で手続きを行うカードローンとなります。

また、鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、利用限度額が100万円、200万円、300万円の3タイプのカードローンとなりますので、最低でも100万円の利用限度額が設定されるカードローンです。

そのため、「プレミアムカードローン」の審査は、かなり慎重になることが予想されますので、他のカードローンよりも審査が厳しくなることが考えられます。

鳥取銀行「プレミアムカードローン」の申し込み条件

申し込み条件 申込時年齢が満20歳以上65歳未満の方
毎月定期収入のある方
※専業主婦、学生の方は利用できません。
当行との取引(住宅ローン取引や給与振込取引等)に応じた審査基準に適合される方
申し込み時に用意するもの 本人を確認できるもの(運転免許証※運転経歴証明書を含む、健康保険証、写真付住民基本台帳カード、パスポート)
印鑑(銀行届印)
借入限度額 100万円~300万円
利用期間 1年(1年毎自動更新)
※満65歳以降の新たな更新はいたしません。
借入利率(実質年率) 年7.8%
返済方法 毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に約定返済額を指定の預金口座から自動的に返済
返済金額 10万円以下:2,000円
10万円超20万円以下:5,000円
20万円超50万円以下:10,000円
50万円超100万円以下:20,000円
100万円超200万円以下:30,000円
200万円超:40,000円
保証会社 オリックス・クレジット株式会社

鳥取銀行の会社概要(平成27年3月31日現在)

名称 株式会社鳥取銀行
本店所在地 鳥取県鳥取市永楽温泉町171番地
資本金 90億円
創立 昭和24年10月1日
代表者 取締役頭取 宮﨑 正彦
従業員数 700人
有人店舗数 67ヵ店:県内55ヵ店・県外12ヵ店
その他:1代理店、1事務所

鳥取銀行「プレミアムカードローン」の口コミ・評判

鳥取銀行「プレミアムカードローン」の口コミや評判は、鳥取銀行で住宅ローンを組んでいる方の利用が見受けられました。また、「プレミアムカードローン」は、会社員の方や公務員の方の利用が多いようです。

鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、利用限度額が100万円~300万円までのカードローンとなりますので、主婦の方やパート・アルバイトの方は利用することができません。安定した収入を得ている方で、尚且つ鳥取銀行と取引がある方が申し込み条件となりますので、かなり限られた方向けのカードローンと言えます。

鳥取銀行「プレミアムカードローン」のまとめ

鳥取銀行「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行が個人向けに発行しているカードローンですが、鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、鳥取銀行と取引をされている方限定のカードローンとなります。

そのため、鳥取銀行と取引がない方、申し込み条件を満たせない方は、同じ鳥取銀行の「らくだスーパーカードローン」であれば、鳥取銀行のカードローンを利用できる可能性があります。

ただ、鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、借入金額が100万円以下なら低金利で利用することができますが、利用限度額が200万円~300万円となると、適用される金利が割高となりますので、あまり優遇されているカードローンとは言えません。

また、鳥取銀行の「プレミアムカードローン」は、かなり審査が厳しいことが予想されますので、鳥取銀行のカードローンを利用するなら、他のカードローンを検討するほうが良いでしょう。

現在は、条件の良いカードローンが増えていますので、ご自身に合ったカードローンを選択することが重要なのです。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ