アコム

【プロミス10万円可決】学生ローンが審査NGでも大学生で借入OK

プロミス
年齢・性別 21歳男性
職業 学生(大学生)
勤続年数 アルバイト歴1年半
年収 110万円
クレジットカードの有無 1枚(利用限度枠20万円)
他社の借入金額 10万円 融資金額 プロミスで10万円可決

※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

21歳の大学生がキャッシングできた理由

大学や専門学校に通っている学生の方が、キャッシングを検討する際に多いのが、学生の方専用の「学生ローン」ではないでしょうか。

学生ローンとは、大学生や専門学生を中心に融資を行っている学生の方向けのキャッシングサービスとなりますが、実は学生ローンのキャッシング審査通過率は非常に低いというのをご存知でしょうか。

これまでの事例では、「学生ローンで断られた」「学生ローンに申し込んだけど審査に通らなかった」という学生の方はかなり多いのです。

今回のこの方も、大学生で合宿費用や生活費のために学生ローンに申し込みをしたのですが、3日待たされたあげく、あえなく審査NGとなり、キャッシングを利用することができなかったとのことです。

また、その他の方の事例でも、かなり多くの申し込みを確認していますが、実際に審査OKとなった割合は10%以下という数値となっていました。

ということは、10人の学生がキャッシングの申し込みをして、たった1人が審査に通るかどうかというのが学生ローンなのです。

もちろん、実家が資産家であったり、アルバイトでかなりの収入を得ているなど、条件の良い学生の方であれば審査に通る可能性は高くなりますが、一般の学生の方が普通に申し込みをしたのでは、なかなか審査に通るのが難しいというのが現状なのです。

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

学生がキャッシングを利用するならどこがいい?

学生の方がキャッシングを利用するなら、学生ローンではなく、学生でもキャッシングの申し込みを受け付けている大手のキャッシングサービスのほうが良いでしょう。

たとえば、今回の方のように、プロミスのキャッシングを利用することで、学生の方でも特に問題なくキャッシングを利用することができます。

また、プロミスなら即日でキャッシングを利用することも可能となりますので、審査が通るかどうかわからない学生ローンよりも、こういった大手のキャッシングサービスを利用するほうが良いのです。

学生がキャッシングを利用する場合の条件はある?

学生の方がキャッシングを利用する際には、いくつかの条件があります。それは、「20歳以上であること」「収入があること(仕事をしていること)」です。

特に学生の方の場合は、一般の社会人の方と比べると、収入が少ない傾向にあります。そのため、アルバイトでも派遣でも構いませんので、何かしら仕事をしていることが条件となります。※学生の方は安定した収入がある方が対象です。

また、18歳~19歳の学生の方は未成年者となりますので、他のどの金融会社でも原則キャッシングをすることが出来ません。

ただ、これらの条件をクリアしている場合、たとえ学生の方でもキャッシングの申し込みをすることができます。特にプロミスやモビットといった大手のキャッシングサービスでは、即日の融資も可能となりますので、「どうしても今日中にお金が必要」という場合でも、安心して利用することができるでしょう。

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ