アコム

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」の口コミ評判・審査基準

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」は、静岡中央銀行が個人向けに発行しているカードローンですが、静岡中央銀行のカードローンには、最大300万円まで可能な「しずちゅうプレオカード」と、最大800万円まで可能な「しずちゅうCSカードローン」があります。

静岡中央銀行の「しずちゅうプレオカード」は、パートやアルバイト、主婦の方でも利用することができ、尚且つ最大300万円まで可能なカードローンとなります。

そこで、静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」の口コミや評判、申し込み条件や審査基準などをまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」について

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」は、静岡中央銀行が個人向けに行っているカードローンですが、静岡中央銀行には、「しずちゅうプレオカード」の他に、「しずちゅうCSカードローン」があります。

「しずちゅうCSカードローン」は、最大800万円まで可能な大型のカードローンとなりますが、「しずちゅうプレオカード」は最大300万円までのカードローンです。

また、静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」は、どの保証会社で契約するのかによって、適用される金利が異なるカードローンとなりますので、保証会社によっては高い金利が設定される場合があります。

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」の審査について

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」の審査は、静岡中央銀行と保証会社のセディナ、又はSMBCコンシューマーファイナンスの審査に通過することで利用ができるカードローンです。

また、「しずちゅうプレオカード」の審査は、インターネットや電話で申し込みを行うと、翌営業日までには審査結果を知ることができるカードローンとなります。

ただ、その後、契約書類や本人確認書類を静岡中央銀行に郵送しなければなりませんので、実際に利用ができるようになるまでには、2週間~3週間程度の時間がかかることが予想されます。

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」の申し込み条件

申し込み条件 申込時満20歳以上65歳以下で安定した収入のある方、及びその配偶者
静岡県、神奈川県、東京都のいずれかにお住まい、又はお勤めの方
株式会社セディナ、又はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
借入限度額 10万円~300万円
※10万円・30万円・50万円・70万円・100万円・150万円・200万円・300万円の8コース
※パート・アルバイト、主婦の方は30万円以内
※限度額200万円以上は、税込年収400万円以上の方が対象
利用期間 3年(自動更新)
借入利率(実質年率) 年6.0%~14.5%
300万円:6.0%、又は10.5%
200万円:6.5%、又は10.5%
150万円:7.5%、又は10.5%
100万円:8.5%、又は14.5%
70万円・50万円:12.5%、又は14.5%
30万円・10万円:14.5%
返済方法 毎月1日~10日の間に、静岡中央銀行、又はセブン銀行のATMで返済(入金)
返済金額 10万円・30万円・50万円の場合:10,000円
70万円・100万円・150万円の場合:20,000円
200万円の場合:25,000円
300万円の場合:30,000円、又は40,000円
保証会社 株式会社セディナ、もしくはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社

静岡中央銀行の会社概要(2015年3月31日現在)

名称 株式会社静岡中央銀行
本店所在地 静岡県沼津市大手町4丁目76番地
資本金 20億円
設立日 1926年(大正15年)11月12日
従業員数 508人
有人店舗数 45店舗
静岡県内:29店舗(24本支店・5出張所)
神奈川県内:15店舗(14支店・1出張所)
東京都内:1店舗(1支店)

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」の口コミ・評判

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」の口コミや評判は、主に静岡中央銀行で給料の受け取りや住宅ローンを活用されている方の利用が見受けられました。

静岡中央銀行のカードローンには、「しずちゅうプレオカード」と「しずちゅうCSカードローン」の2つがありますが、申し込みがしやすいカードローンということで言えば、「しずちゅうプレオカード」のほうが良いでしょう。

「しずちゅうプレオカード」は、来店不要で静岡中央銀行の口座を開設する必要もありませんので、「しずちゅうプレオカード」は利用しやすいカードローンと言えます。

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」のまとめ

静岡中央銀行「しずちゅうプレオカード」は、静岡中央銀行が個人向けに発行しているカードローンとなりますが、「しずちゅうプレオカード」は、どの保証会社を利用するのかによって、適用される金利が異なるカードローンです。

仮に、保証会社がセディナの場合には、適用される金利は6.0%~14.5%です。SMBCコンシューマーファイナンスが保証会社となった場合には、10.5%~14.5%の金利が適用されることとなります。

そのため、静岡中央銀行の「しずちゅうプレオカード」を利用する際には、保証会社をセディナとして契約されることをおすすめします。

逆に、SMBCコンシューマーファイナンスが保証会社になると、適用される金利が2倍程度も高くなりますので、申し込みの際に保証会社を選択されるほうが良いでしょう。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ