アコム

三井住友VISAゴールドカードの審査落ちを回避するには?

三井住友VISAゴールドカード三井住友VISAゴールドカードは、三井住友VISAカードが発行しているゴールドカードとなります。

ゴールドカードは、他のカード会社も発行していますが、三井住友VISAゴールドカードは、ゴールドカードの中でもかなり取得難易度が高いゴールドカードです。

そのため、何も知らずにいきなり申し込みを行うと、かなりの確率で審査落ちとなるクレジットカードです。特に、三井住友VISAカードで利用実績が何もない状態でゴールドカードに突撃すると、玉砕される可能性が非常に高くなります。

では、三井住友VISAゴールドカードで審査落ちを回避するには、どうすれば良いのでしょうか。

ゴールドカードなら信頼の三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードの審査基準とは?

三井住友VISAゴールドカードの審査基準は、公開されている情報では「30歳以上で安定した収入を得ていること」とされていますので、30歳以上の方で、普通に会社員として仕事をしている方なら、特に問題なく取得ができるような印象を受けます。

しかし実際には、年収500万円以上で勤続年数10年以上が、三井住友VISAゴールドカードを取得できるボーダーラインとなります。

そのため、三井住友VISAゴールドカードに申し込みをしても、かなりの確率で審査に落ちてしまうといったケースが出てくるのです。

ただ、これまでの事例を総合的に判断すると、三井住友VISAカードには独自の審査基準がありますので、仮に年収が300万円台でも、勤続年数が5年~6年ほどでも、三井住友VISAゴールドカードを取得できる場合があります。

三井住友VISAゴールドカードの2つの特徴とは?

三井住友VISAゴールドカードには、大きく2つの審査基準があります。

1つ目は、これまでに三井住友VISAカードを利用したことがない、全く初めての方向けの審査基準です。もう1つは、これまでに三井住友VISAカードを利用したことがある、あるいは今現在利用している方向けの審査基準です。

三井住友VISAカードは、自社の利用実績を重視する傾向が非常に強いクレジットカードですから、仮にゴールドカードだったとしても、既存ユーザーに対しては、かなりゆるいカード発行となっています。

これまでの事例では、年収200万円台後半の方でも、三井住友VISAゴールドカードを取得できたという事例が数多くありますので、新規でいきなりゴールドカードに申し込みをする場合と比較をすると、ゴールドカードの審査基準が大幅に引き下げられていることがわかります。

また勤続年数についても、原則としては10年以上となりますが、既存ユーザーの場合には、勤続年数が3年~5年程度でも、ゴールドカードが発行された事例があります。

三井住友VISAゴールドカードは、新規でいきなり申し込みをする場合と、既存ユーザーがゴールドカードに切り替えを行う場合とでは、極端に審査基準が異なるのです。

三井住友VISAゴールドカードで審査落ちを回避するには?

三井住友VISAカードの利用実績がないまま、三井住友VISAゴールドカードにいきなり申し込みをしてカードが発行される属性は、公務員、又は大手企業・有名企業に勤めている方か、あるいは年収500万円以上で勤続年数が10年以上の方となります。

そのため、これらの条件を満たしているようなら、利用実績に関係なく、三井住友VISAゴールドカードに直接申し込みをしても、カードが発行されます。

年収は多ければ多いほど、勤続年数は長ければ長いほどカード審査が有利になりますので、自分自身の属性に自信があるということなら、直接申し込みをされることをおすすめします。

ただ、年収300万円~400万円台、勤続年数が10年未満のケースでは、三井住友VISAゴールドカードを取得できるかどうかは、非常に微妙なラインとなります。

そこで、三井住友VISAゴールドカードで審査落ちを回避するには、「年収」「勤続年数」「他社の利用状況」を確認し、条件に満たない場合には、三井住友VISAクラシックカードなどで利用実績を積むことです。

繰り返しになりますが、三井住友VISAカードは自社の利用実績を重視しますので、クラシックカードなどで利用実績を積んでから、ゴールドカードに切り替えを行うことで、三井住友VISAゴールドカードの審査落ちを回避することができるようになるのです。

逆に、年収300万円~400万円台の方で、利用実績がないまま直接三井住友VISAゴールドカードに申し込みをすると、かなりの確率でカード発行が見送られることとなります。

一か八かで申し込みをしてみようということであればいいのですが、カード発行が見送られるとかなりショックを受けますので、まずはクラシックカードなどで利用実績を積むほうが、スムーズに三井住友VISAゴールドカードを取得することができるのです。

ゴールドカードなら信頼の三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAカードは世界で一番使えるクレジットカード

このページの先頭へ