アコム

カードローンは18歳~19歳でも借入れできる?未成年者の融資は?

カードローンの利用にはいくつかの条件がありますが、その中に「20歳以上で安定した収入を得ていること」というものがあります。

カードローンは直接お金を借りるサービスとなりますので、20歳以上の成人で、尚且つ仕事をしていることが、カードローンで融資を受ける条件となります。

特に未成年者の場合、法律上もまだ大人として認められない年齢となりますので、カードローンを利用することができないのです。
アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

18歳~19歳はカードローンを利用できない?

カードローンの利用では、原則として18歳~19歳の未成年の方は、融資を受けることができません。
これは法律上のルールとなりますので、何かしら裏技があって、未成年者でも借り入れする方法があるということもありません。

カードローンを利用するには、20歳以上で安定した収入を得ていることが、融資を受ける条件となります。またこれは、親の同意があればカードローンで借り入れできるというものではありません。仮に、親の同意があったとしても、18歳~19歳の未成年の方はカードローンを利用することができません。

社会人でもカードローンは利用できない?既婚者でも融資は不可能?

カードローンは、20歳以上で毎月安定した収入を得ている方という条件がありますので、原則として未成年者はカードローンを利用することができません。

仮に、正社員で仕事をしている、働いているという方でも、18歳~19歳の未成年の方は、カードローンの融資を受けることはできません。中学校を卒業して、すぐに就職をすれば15歳~16歳、あるいは16歳~17歳で仕事をしている方もいますが、その場合であっても、まだ未成年者となりますので、仕事をしている、していないにかかわらず、未成年者の借り入れはできないのです。

また、未成年の方で結婚しているというケースでも、カードローンの融資を受けることはできません。
たとえば、ご主人が20歳以上で、妻である本人が未成年の場合、ご主人が申し込みをするのであればカードローンを利用できますが、未成年の妻が申し込みをした場合にはカードローンを利用することができません。

カードローンの利用は、申し込みを行った本人の収入面や職業面を元に、融資が可能かどうかの審査を行いますので、たとえ結婚しているとしても、申し込みを行う本人が未成年の場合には、融資を受けることができないのです。

未成年者の借り入れは、カードローンに限らず、通常のキャッシングやローンなどの利用でも、非常に厳しい場合があります。一部のクレジットカードは、18歳~19歳の未成年でもカードを作ることができますが、カードローンは直接お金を借りるローンとなりますので、キャッシングやカードローンの利用は20歳を超えてから改めて検討することとなります。

アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

モビットならお申し込みからご利用まで、ネットとメールだけで手続き完了
電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング!!

このページの先頭へ