アコム

自動車ローンの審査に落ちた?マイカーローン審査落ちの対処法とは

自動車ローンとは、購入する自動車を担保に融資を受けるマイカーローンを指します。

一般的にマイカーローンは、自動車を担保に借り入れをすることとなりますので、キャッシングやクレジットカードの審査よりも通りやすいとされています。しかし、場合によっては自動車ローンの審査に落ちてしまうこともあります。

では、マイカーローンの審査に落ちた場合、その後、どうすれば良いのでしょうか。
アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

自動車ローンで審査に落ちる理由とは?

自動車ローンとは、購入する車を担保に融資を受けるものとなります。
担保がある融資は、仮に毎月の返済に遅れたとしても、最終的には購入した車を引き揚げることで回収することができますので、他の無担保・無保証の融資よりは借り入れがしやすいローンです。

しかし、いくら担保があると言っても、ローン申込者に返済能力がない場合、返済が難しいと判断された場合には、マイカーローンの審査に落ちてしまうことがあります。

そこで、自動車ローンの審査に落ちる原因は、主に年収に対する返済割合が高い場合、他社の返済で遅れや延滞がある場合の2つがあります。

他社の返済で遅れや延滞がある場合

    自動車ローンの審査では、他社のキャッシングやクレジットカードの利用などを確認しますので、今までに返済の遅れや延滞がある場合には、ローン審査に通らなくなります。
    自動車ローンに限らず、クレジットローンやキャッシングなどの利用は、全て個人信用情報機関に記録されますので、何か1つでも返済が遅れているものがあれば、自動車ローンの審査に影響が出ることとなります。
    毎月の返済や遅れは、金融会社が1番厳しくチェックする項目となりますので、これだけは絶対にやってはならないことなのです。

年収に対する返済割合が高い場合

    通常自動車ローンでは、クレジットカードやクレジットローンと同じように、割賦販売法で定められたルールを元に、融資が可能かどうかが判断されます。そこで、他社の返済で遅れや延滞がないのに自動車ローンで断られる原因は、現在の年収に対して毎月の支払金額が多い場合に、ローン審査が通らないことがあります。

    たとえば、年収300万円でクレジットカードのリボ払い残高が50万円、キャッシングで50万円の利用をしているとします。そうなると、既に100万円の借り入れをしていることとなり、現在の返済額は月額5万円~6万円前後、年間では60万円~70万円前後になることが予想されますので、年収に対する返済割合は20%~25%と考えられます。
    その上、自動車ローンを追加で借り入れをするとなれば、さらに返済割合が高くなりますので、マイカーローンの審査に落ちてしまうこととなります。逆にこれが、年収1000万円ということであれば、同じ100万円の借り入れをしているとしても、返済割合は10%前後ですから、毎月の返済にまだ余裕があると判断されます。

    マイカーローンで、いくらの借り入れを希望しているのか、頭金がいくらなのかによっても異なりますが、マイカーローンの融資を受けることで、年収に対する返済割合が30%を超えるようなら、かなり審査が厳しくなることが予想されますので、その場合には他社の利用を減らすか、頭金を増やすかのどちらかとなります。

自動車ローンの審査に落ちた時の対処法とは?

自動車ローンの審査に落ちた場合、マイカーローンの審査に通らなかった場合には、基本的に先ほどの2つのどちらかに該当することで、借り入れを断られたものと考えられます。

そこで、年収に対する返済割合が高くて、自動車ローンの審査に落ちた場合には、キャッシングを利用して車を購入するという方法があります。通常、キャッシングの審査では、自動車ローンや住宅ローン、クレジットカードの利用については借入件数に含みませんので、キャッシングなら融資を受けることができる場合があります。

特に、クレジットカードは使っているがキャッシングは利用したことがないというケースでは、総量規制で定める借入上限(年収の3分の1)まで融資が可能となりますので、現在の年収によってはかなり大きな金額の借り入れが可能となります。

ただ、過去に返済が遅れていた場合、長期的な延滞となっている場合には、一時的にキャッシングを利用することもできませんので、かなり厳しいと言えるでしょう。原則として5年以上が経過すれば延滞の記録が削除されることとなりますので、それまではローンの利用はできないと考えられます。

金融会社の審査では、申し込みを行う方の信用の度合いを確認した上で、融資が可能かどうかを判断します。現在、あるいは過去に返済が遅れていた、長期的な延滞となっていたというようなケースでは、その後の利用が絶望的となりますので、毎月の返済だけは遅れずに行うことが重要です。

アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

モビットならお申し込みからご利用まで、ネットとメールだけで手続き完了
電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング!!

このページの先頭へ