アコム

ノーローンはフリーターでもキャッシングの申込み審査に通るの?

ノーローンキャッシングの申し込みでは、融資可能かどうかの審査が必ずあります。仮に、金融会社側の審査に通らなければ、キャッシングの申し込みをしても借り入れをすることはできません。

そこで、キャッシングの申し込みでは、仕事をしていること、毎月安定した収入があることが条件となりますので、何も仕事をしていない、全く収入がない場合には、融資を受けることができないのです。

では、ノーローンのキャッシングでは、フリーターでも融資を受けることができるのでしょうか。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

フリーターがキャッシングを利用するには?

一般的にフリーターとは、正社員以外の派遣社員や契約社員、パート・アルバイトなどを指すものとなります。また最近では、仕事を探している場合(現在仕事をしていない場合)、不定期で仕事をしている場合にも、総称して「フリーター」と呼ばれることがあります。

そのため、フリーターの方がキャッシングを利用するには、キャッシングの条件をクリアする必要があります。逆に、条件をクリアできなければ、キャッシングを利用することができません。

そこで、キャッシングを利用する上での条件とは、「仕事をしていること」「毎月安定した収入を得ていること」の2つです。

仕事に関しては、正社員でなければならないということはありませんので、アルバイトでもパートでも、派遣社員でも契約社員でも、特に問題はありません。また、安定した収入に関しては、毎月ある一定の収入を得ているかどうかとなりますので、普通に仕事をして働いている方であれば、こちらも特に問題はありません。

また、毎月安定した収入を得ているかどうかの基準は、勤続年数によっても判断することができます。たとえば、勤続年数が1ヶ月というケースでは、まだ仕事を始めて間もないという状況ですから、安定した収入を得ているとは考えにくいと言えます。

逆に、勤続年数が3年~5年、あるいは5年~10年以上となれば、仮にパートやアルバイトでも、ある一定の地位や立場となっていることが予想されますので、毎月安定した収入を得ていると考えられます。

ノーローンのキャッシングはフリーターでも借りられるの?

ノーローンとは、新生銀行グループの個人向けキャッシングサービスとなりますが、ノーローンではフリーターの方でもキャッシングを利用することができるサービスです。

ただ、先ほど記載したとおり、キャッシングを利用する場合には、仕事をしていること、毎月安定した収入を得ていることが条件となりますので、これらをクリアしているということであれば、ノーローンのキャッシングを利用することができます。また、パートやアルバイトという方でも、毎月安定した収入があれば、ノーローンのキャッシングを利用することができます。

ノーローンには、何度でも1週間無利息サービスがありますので、短期間の借り入れや数日だけの利用では、非常に便利に活用することができるサービスです。しかも、レイクのATMを利用する場合、あるいは楽天銀行の口座を持っている場合には、手数料無料で利用することができます。

銀行のATMからお金を引き出す際に時間外手数料がかかる時は、ノーローンのキャッシングを一時的に利用することで、手数料無料で利用することもできるのです。

ノーローンは、1週間以内に全額を返済すれば、利息は1円もかかりませんので、持っていて損はないキャッシングサービスと言えるでしょう。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ