アコム

【ビジネクスト300万円可決】運転資金で事業者ローンを利用

ビジネクスト
年齢・性別 55歳男性
職業 会社経営(土木関係)
勤続年数 25年
年収 800万円
クレジットカードの有無 3枚(利用限度枠270万円)
他社の借入金額 220万円 融資金額 ビジネクストで300万円可決(総量規制対象外)

55歳会社経営がキャッシングできた理由

会社を経営している方は、取引先への支払いや従業員への給料など、今月の支払いをどうしようかと、毎月頭を悩ませている方もいらっしゃることでしょう。

今回の事例の方も、30年にも渡り会社を経営されている方ですが、運転資金や設備投資など、毎月資金繰りに奔走されていたようです。そんな時、インターネットで事業者ローンのビジネクストを知り、申し込みをされたのが経緯です。

おそらくこの方の場合には、通常のキャッシングやカードローンでは、まとまった金額の融資はお断りとなることが予想されます。これは、現在の借り入れ状況が総量規制のギリギリということもあり、仮にキャッシングができたとしても20万円~30万円前後までと予想できます。

キャッシング申し込みは自営業や個人事業主は審査に通りにくい?

特に、会社を経営されている方、個人事業主の方などは、通常のキャッシングではあまり大きな金額の融資が期待できないケースがありますので注意が必要です。

事業者ローンのキャッシングとは

事業者ローンとは、会社を経営されている方や個人事業主の方を対象としたサービスですが、現在の事業者ローンでは、通常のカードローンのように無担保で繰り返し利用できるローンカードタイプのサービスもあります。しかも、保証人や担保も不要で、通常のキャッシングと同じように利用することができるのです。

さらに事業者ローンは、事業性融資ということもあり、年収による借り入れ制限(総量規制)の対象外です。

こういった点からも、一般的な会社員の方が総量規制でキャッシングお断りとなる場合でも、個人事業主や自営業の方、会社を経営されている方なら、急な出費でも事業者ローンでキャッシングをすることが可能なのです。

特に今回の事例の方も利用したビジネクストなら、これまでの融資実績もかなり多く、書類のやり取りだけで済みますので、来店も不要で自由にキャッシングを利用することができます。

運転資金やつなぎ融資など、急ぎで大きな金額の融資を希望される場合は、ビジネクストのような事業者ローンを活用されることをおすすめします。

ビジネクストなら総量規制対象外!無担保・無保証(担保なし・保証人なし)

このページの先頭へ