アコム

【ファミマTカード50万円可決】会社員が新聞雑誌・弁当購入で

ファミマTカード
年齢・性別 32歳男性
職業 WEBプログラマー(IT関連)
勤続年数 5年
年収 380万円
クレジットカードの有無 3枚(利用限度枠140万円)
他社の借入金額 なし カード利用限度額 ファミマTカードで50万円可決

32歳のWEBプログラマーがクレジットカードを作れた理由

現在は、駅前でも住宅街でも、かなり多くのコンビニがありますので、普段から利用されている方もいらっしゃることでしょう。

今回のこの方も、会社の近くにコンビニがあり、出社する前には必ずコンビニに立ち寄るということで、ファミマTカードに申し込みをしました。現在利用している他のクレジットカードでも、特に返済の遅れや延滞もなかったということもあり、利用限度額50万円のファミマTカードを作ることができました。
入会金・年会費無料!ファミマTカードなら毎日ポイントがザクザク貯まる!
レディースデーや若者応援などの特典で、さらにポイントが2倍!!

ファミマTカードは審査に通りやすい?

ファミマTカードは、いわゆる流通系のクレジットカードとなりますので、銀行系や信販系のクレジットカードよりも、カードが発行されやすいクレジットカードと言えます。

よく「楽天カードは審査に通りやすい」という話がありますが、これまでの事例を考えると、楽天カードよりもファミマTカードのほうが、カード発行率が高い傾向にあります。それほど、ファミマTカードはカードの発行がスムーズに行われているということでもあるのです。

今回のこの方も、他のクレジットカードの利用はありますが、これまでに返済の遅れや延滞はなく、通常どおりクレジットカードを利用していたということも非常に大きなポイントと言えるでしょう。

ただ、どれだけカード発行率が高いと言っても、何度も支払いが遅れているケース、長期的な延滞となっているケースでは、クレジットカードの審査に落ちてしまう可能性が高いのです。

特に、クレジットカードの審査では、これまでの利用実績を重視する傾向がありますので、毎月の返済は遅れずに行うことが重要です。

クレジットカードを作る目的は?

クレジットカードを作る目的は、その方によって異なります。
ステータスとしてクレジットカードを作るというケースもあれば、ポイント還元率が高いお得なクレジットカードを利用するという方もいますし、仕事の付き合いでクレジットカードを作ったという方もいらっしゃることでしょう。

しかし、クレジットカード本来の目的は、買い物やショッピングなどをした際に、現金で支払うのではなく、クレジットカードで支払いを行うことです。言い換えれば、クレジットカードの利用では、日々の生活に密着していればしているほど、クレジットカードの利用頻度も高くなり、必然的にポイント獲得や特典などの恩恵を受けることができるようになるのです。

今回のこの方も、月曜日から金曜日まで、ほぼ毎日のようにコンビニに立ち寄って、新聞や雑誌、弁当やジュースなどを購入するのが日課になっていたとのことです。ということは、毎日の生活の中でコンビニを利用することが、ごく当たり前となっているということなのです。

そのため、会社近くにあるファミリーマートの利用頻度から、単に現金で支払いをするのではなく、提携しているクレジットカードを利用することでポイントを獲得することができるようになり、普段のコンビニでの買い物でも、実質割引を受けているのと同じになるのです。

1日単位でみれば、わずか数百円ほどと感じるかもしれませんが、これが毎日のこととなれば、かなり大きな金額になります。実際に、今回のこの方もファミマTカードを作ってから、すぐにファミランクがゴールドになり、常にポイント3倍で買い物をすることができるようになったのです。

クレジットカードを作る際には、ファミマTカードのように、毎日の生活に密着したカードを作ることで、これまでよりも何倍もお得に活用することができるようになるのです。

入会金・年会費無料!ファミマTカードなら毎日ポイントがザクザク貯まる!
レディースデーや若者応援などの特典で、さらにポイントが2倍!!

楽天カードなら年会費永年無料!ポイントもザクザク貯まるお得なカード!
どうしてもクレジットカードが欲しいという方に最適です!!

このページの先頭へ