アコム

カードローンの審査に落ちた!?カードローン審査に通らない理由

カードローンとは、銀行やクレジットカード会社、信販会社などが発行するキャッシング専用のローンカードを総称してカードローンと呼びますが、なかなかカードローンの審査に通らないという方も多いのではないでしょうか。

特に、銀行が発行している銀行系のカードローンでは、仮に申し込みをしても審査に落ちてしまうというケースも多く、場合によっては申し込みブラックのような状態に陥ることもあるのです。

では、なぜカードローンの審査に落ちてしまうのでしょうか。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

カードローンは気軽に申し込みしやすい?

銀行などが発行しているカードローンは、どのサービスも気軽に申し込みがしやすい印象を受けます。

たとえば、ある銀行系のカードローンでは、「最大1000万円まで可能」「300万円までなら収入証明書が不要」など、いかにも簡単に借り入れができるような印象を受けます。また、ある銀行系カードローンでは、「おまとめ可能」「一本化で毎月の返済が楽になる」というような表現がなされています。

これらを見ると、誰でも簡単に借り入れができるのではないかと思ってしまいますよね。
しかし、実際に申し込みを行ってみると、融資が可能となったほとんどの方が、利用限度額10万円~30万円、あるいは30万円~50万円の範囲内なのです。

もちろん、初回から200万円~300万円、300万円~500万円の融資が可能となった事例もありますが、それらはホンのごく一部で、ほとんどのケースでは50万円以下の融資になるのです。

カードローンの審査が厳しい理由とは?

現在カードローンの審査では、融資を行う銀行側と、債務を保証する保証会社側のそれぞれが審査を行い、それぞれで審査に通らなければ、融資を断られることとなります。

保証会社の多くが、アコムやプロミスなどの大手キャッシングサービスとはなりますが、それぞれで審査を行う以上、通常よりも厳格な審査が行われているのが現状です。そしてこれが、カードローンの審査になかなか通らない理由でもあります。

また、銀行系カードローンの場合は、他の属性に問題がなくても、ある特定の職種や業種に就いていることで、申し込み審査に落ちてしまうケースも見られますので、銀行によって好む業種、好まない業種があるとも言えます。

そのため、銀行系カードローンの申し込みでは、他社ならスムーズに審査が進むであろう人でも、審査に落ちてしまうことがありますので、その場合にはキャッシング専門のサービスに申し込みをされることをおすすめします。

そうすることで、急な出費でも特に支障なく、すぐに融資を受けることができるようになります。

カードローンの審査に不安だったら?

銀行系のカードローンに申し込みをして、仮に審査に不安な場合には、キャッシング専門のサービスに申し込みをされることをおすすめします。

特に、モビットプロミスは、最短で申し込み当日中の振り込みキャッシングも可能ですから、急ぎでお金が必要な場合でも、すぐにキャッシングを利用することができるでしょう。

また、モビットやプロミスなら、申し込みをして1度審査に通れば、その後、いつでも好きな時に、誰にも会わずにWEB上から振り込みキャッシングを利用することができますので、仕事中でもその日のうちにお金を受け取ることができるのです。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

銀行系カードローンの審査で、どうしてもキャッシングの利用ができないという際には、キャッシング専用のサービスに申し込みをされることをおすすめします。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ