アコム

目的別ローンとは?目的別ローンを利用する際の注意点

目的別ローンとは、住宅や自動車などのある目的のためにローンを組む、あるいは急な出費等でお金を借りるためのキャッシングを利用することを指します。

通常のキャッシングローン(フリーローン)では、借りたお金の使い道は原則自由です。しかし、目的別ローンの場合、名前の通りお金の使い道が特定の目的に限定されているローンとなります。また、目的別ローンには様々な種類がありますので、ご自身の目的に合わせて活用することができます。

一般的にフリーローン(使い道が自由のキャッシング)と比較し、目的別ローンはほとんどのローンが低金利で利用できますので、こういった点からも目的別ローンを上手に活用することで、毎月の返済額を抑えることができるようになります。

では、目的別ローンには、どのような種類があるのかを見てみましょう。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

目的別ローンの種類

教育ローン

子供の学校の入学費や授業料、教材費や下宿代など、主に子供の教育にかかるお金をキャッシングする場合に利用するローンです。

ブライダルローン

結婚式や結納にかかる費用、新居費用や引っ越し費用など、結婚全般にかかる費用をキャッシングする場合に利用するローンです。

メモリアルローン

葬儀の費用、墓地や墓石の購入費用など、お葬式全般にかかる費用をキャッシングする場合に利用するローンです。

カルチャーローン

英会話教室やスポーツクラブの入会費や授業料、パソコンやピアノの購入費用など、資格取得やスキルアップ全般にかかる費用のローンです。

介護福祉ローン

介護機器の購入費用や介護施設の入所費用、初期費用など、介護全般にかかる費用をまかなうためのローンです。

その他の目的別ローン

その他にも、住居を購入するための住宅ローンや自動車を購入するための自動車ローン、家電製品を購入するための家電製品ローン、旅行やレジャー用品を購入するためのレジャーローン、エステ費用などの美容エステローンなど、目的別ローンは様々な種類があります。

目的別ローンを利用する際の注意点

目的別ローンは様々な種類があり、その目的に合わせて利用することができますので、非常に便利なサービスの1つです。

しかし、目的別ローンでは、まずは目的が明確に決まっていることが条件となり、その目的のために支出することがわかる資料(見積書や請求書、領収書など)も必須となります。そのため、「今月はちょっとお金が足りない」「生活資金として利用したい」というケースでは、目的別ローンを利用することができません。

目的別ローンは、あくまでも「目的が明確に決まっている場合に利用できるサービス」となりますので、通常のキャッシングでは必要ない様々な制限があり、用意する書類も複雑になりがちなものです。また、申し込みから審査完了、融資実行までの時間もかなり長く、場合によっては1週間~2週間以上、あるいは1ヶ月~2ヶ月以上もの時間が必要となるケースもあります。

そのため、目的別ローンでは、事前にしっかりと計画し、余裕を持って申し込みを行うことが重要です。

こういった背景から、最近ではカードローンで自動車を購入する方やキャッシングで家電を購入する方が増加している傾向にあります。

特にキャッシングでは、即日で審査が完了しますし、早ければ当日中にお金を用意することもできますので、「急な出費でお金が必要」という際には、やはり通常のキャッシングを利用するほうが、手間もかからず、すぐにお金を用意することもできるのです。

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ