アコム

KCカードからワイジェイカードに社名変更 合併統合が続く金融業界

KCカードをご存知でしょうか。主にクレジットカード業務を行っている会社ですが、元は国内信販と鹿児島信販が合併してできた、新たな国内信販株式会社が始まりです。

その後、2005年に楽天と業務提携を行ったことで、一時期は楽天グループの会社でもありました。その際には社名を「楽天KC株式会社」となっていたカード会社です。さらにその数年後、会社分割で楽天カードは楽天カード株式会社で行うことになり、元の国内信販は社名をKCカードに変更しました。

そして今回、2015年1月5日付けで、KCカードからワイジェイカードに社名変更を行い、今後はYahooグループの一員となるようです。

ポイント還元率が高いお得なクレジットカードおすすめランキング

合併・統合・会社分割が続く金融業界

今回のKCカードもそうですが、金融業界は合併や統合、会社分割や社名変更が本当に多い業界です。特に中堅のカード会社やローン会社は、合併や統合でなくなってしまうことも多く、その度に新たなカードが手元に届くということもあります。

また今回のように、以前は楽天グループだった会社が、今後はYahooグループになるというように、親会社が変わるということもあります。大手都市銀行が親会社の場合には、昨日まで三菱東京UFJ銀行グループだったのに、今日から三井住友銀行グループに変わるということもよくあります。

正直に言えば、カード利用者からすれば、どこが親会社になっても特に気にすることはありません。ただ、あまりにも頻繁に社名が変わってしまうと、自分が使っているカードがどこの会社なのかがわかりにくいのが困りますよね。

今回のKCカードも、今後はYahooグループの一員となるということですから、Yahooの様々なサービスで利用できるようにしてもらえると、すごく助かりますね。特にポイント還元率が高くなると、ものすごく嬉しい。。。

ちなみに、現在利用しているクレジットカードの中に、KCカードが2枚あります。どちらも10年以上前に作ったカードですが、KCカードはメインカードではありませんので利用頻度はかなり少ない状況です。

これからはYahooグループということなので、今後に期待ですね。

ポイント還元率が高いお得なクレジットカードおすすめランキング

このページの先頭へ