アコム

【シンキ100万円可決】自営業者が事務所家賃・光熱費の支払いで

オーナーズセレクトカード
年齢・性別 52歳男性
職業 トラック運転手(自営業)
勤続年数 24年
年収 520万円
クレジットカードの有無 2枚(利用限度枠80万円)
他社の借入金額 70万円 融資金額 シンキ(オーナーズセレクトカード)で100万円可決(総量規制対象外)

52歳のトラック運転手(自営業)がキャッシングできた理由

現在は不況による影響で、数年前よりも仕事がかなり少ないと感じている自営業の方も多いのではないでしょうか。

今回のこの方も、20代の頃からトラック運転手として仕事をしてきた方ですが、以前に比べると、ここ数年はかなり仕事が減っている状況で、毎月の事務所の家賃や光熱費の支払いさえも厳しい状況となっていました。

そんな時、シンキのオーナーズセレクトカードに申し込みを行いました。

ビジネクストなら総量規制対象外!無担保・無保証(担保なし・保証人なし)

ただ、一般的に自営業や個人事業主の方は、キャッシングやローン審査に通りにくいとされる属性となります。また、仮にキャッシングの利用やローンの利用ができたとしても、希望する金額よりもかなり減額されるケースが多く、なかなか希望通りの融資が受けられないことも多いのです。

しかし、この方の事例では、シンキのオーナーズセレクトカードに申し込みを行うことで、希望した金額での融資を受けることができました。

自営業者や個人事業主は事業者ローンを活用する

通常、急な出費等でお金が必要になった場合、あるいはキャッシングを利用する際には、アコムやアイフル、プロミスなどの大手キャッシングサービスに申し込みをされることが多いでしょう。

しかし、自営業や個人事業主の方は、通常のキャッシングを利用するのではなく、自営業や個人事業主の方向けの事業者ローンを活用するほうが、より希望した金額の融資を受けられる可能性が高くなります。

これは、現在の貸金業法では、その方のキャッシングができる金額は、総量規制によって年収の3分の1までと決められているため、たとえ返済の遅れがなくても、たとえ返済ができる方であっても、法律上、融資を受けることができないのです。

ただ、総量規制にはいくつかの例外が認められており、その中の1つが自営業や個人事業主の方向けの専用サービスである事業者ローンなのです。

今回のこの方も、他社のキャッシングの利用やクレジットカードの利用もありましたが、通常のキャッシングではなく、自営業や個人事業主の方向けの事業者ローンに申し込みを行ったことで、希望の金額(100万円)の融資を受けることができたのです。逆にこれが、通常のキャッシングを利用していたなら、おそらく融資が可能となったとしても、20万円~30万円までの融資だったことでしょう。

自営業や個人事業主の方がキャッシングを利用する際には、通常のキャッシングサービスではなく、総量規制の対象外となる事業者ローンを活用することが重要なのです。

ビジネクストなら総量規制対象外!無担保・無保証(担保なし・保証人なし)

このページの先頭へ