アコム

ブラックOK!自己破産・債務整理でも作れるクレジットカード?

クレジットカードに限らず、キャッシングやカードローン、住宅ローンやマイカーローンなど、何かしらのカードを作る場合、ローンを組む場合には、必ずカード会社側の審査があります。

そのため、審査に通らない場合、審査NGとなった場合には、クレジットカードやキャッシング、ローンなどを利用することができません。

しかし、世の中には数多くのカードがあり、様々な種類のカードもありますので、その中には審査がなく即発行されるカードもあります。しかも、カード審査がないということは、たとえ過去にカードブラックや自己破産などの金融事故があったとしても、申し込みをするだけでカードが発行されてしまうのです。

金融事故後はカードの発行が難しい?

通常、カード審査では、過去に自己破産や債務整理などのいわゆる金融事故を起こされた方には、たとえその後に申し込みがあったとしても、原則としてカードを発行することはありません。

また、一般的に金融事故の場合、5年~10年で過去の情報が個人信用情報機関から消えることとなりますが、情報が消えるということは、全く何も取引をしていない、利用していないこととなりますので、いわゆるホワイトと呼ばれる状態となり、逆に各金融会社から警戒され、カード発行がなされないこととなります。

こういったこともあり、いわゆる金融事故後のカード審査では、最初の1枚目の取得が非常に難しく、なかなかカードを手に入れることができないのが現状なのです。

ただ、金融事故後にカードの申し込みをしても、全くカードが発行されないということはありません。金融事故後も普通にカードを利用されている方は大勢いらっしゃいます。また、その方の属性によっては、以前と変わらずに利用することができているという方もいらっしゃいます。

ブラックOK!?誰でもすぐに作れるカードとは?

一般的に、自己破産や債務整理の後は、すぐにカードを利用することができません。
最低でも5年~10年以上はカード審査が非常に難しくなります。

ただ、現在はカード社会と呼ばれるほど、日常的にカードを利用する機会が多いのも事実です。そこで、どうしてもカードが欲しいという際には、クレジット機能が付いたデビットカードを取得されることをおすすめします。

審査なしクレジットカードとは?無審査でカード発行が可能

デビットカードとは、通常のクレジットカードとほぼ同じように利用することができ、普通に買い物やショッピングにも利用することができるカードです。しかも、このデビットカードならVISAと提携していますので、日本国内はもちろん、世界中で利用することができます。

カードの見た目も、通常のクレジットカードとほぼ同じデザインとなっていますので、日常でも特に支障なく利用することができるでしょう。

デビットカードはカード発行に審査がない?

デビットカードは、通常のクレジットカードとは異なり、申し込みからカード発行までに、いわゆるカード審査というものがありません。申し込みをすれば、誰でも取得できるカードなのです。また、デビットカードは年会費無料で、15歳以上の方ならどなたでもすぐに利用することができるのです。

そのため、18歳~19歳といった未成年の方でも可能ですし、なかなかカード審査が通らないという方でも取得することができます。

デビットカードは、通常のクレジットカードと同じように利用することができますので、どうしてもカードが欲しいという方にはおすすめのカードと言えるでしょう。

審査なし!年会費・発行手数料無料!!
15歳以上(中学生を除く)なら、誰でも作れるVISA付きデビットカード

このページの先頭へ