アコム

モビットの営業時間は?コールセンター・ローン申込機の営業時間は?

モビットモビットの営業時間をご存じでしょうか。モビットは、最高800万円まで融資を受けることができる非常に便利なキャッシングとなりますが、モビットには営業時間がありますので、仮に営業時間外に申し込みを行うと翌営業日扱いとなり、即日でキャッシングを利用することができなくなる場合があります。

また、モビットはパソコンや携帯電話、スマートフォンからの申し込みの他にも、コールセンターへの電話による申し込み、無人契約機のローン申込機などがあり、それぞれ受付時間や営業時間が異なりますので、申し込み方法に合わせて営業時間を確認することが重要です。

そこで、モビットの営業時間について、モビットのコールセンターやローン申込機の営業時間についてまとめました。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

モビットの営業時間は?

モビットは、パソコンやスマートフォン、携帯電話などを使ってインターネット上から申し込みを行う方法と、オペレーターによる電話申し込み、自動音声による電話案内やローン申込機、借り入れや返済ができる提携ATMなどがあります。

モビットの営業時間は、申し込み方法や手続き方法によって大きく異なりますので、利用するサービスごとに営業時間を確認することが重要となります。

仮に、営業時間を過ぎた場合には、翌営業日の取り扱いとして審査を進めることとなりますので、場合によっては当日中の融資に間に合わずに翌日以降になることもあります。

モビットのコールセンターやローン申込機の営業時間は?

モビットは、インターネット上からの申し込みの他に、電話による申し込み、無人契約機のローン申込機がありますが、申し込み方法によって営業時間がそれぞれ異なります。

インターネットの営業時間

パソコンやスマートフォン、携帯電話などからインターネットによる申し込みは24時間365日営業しています。新規申し込みの他に、会員専用サービス「Myモビ」も24時間利用することができますので、振込キャッシングや利用状況の照会がいつでも可能です。
※メンテナンスのため、毎週月曜日0時~7時は会員専用サービスのMyモビが停止します。また、毎月最終月曜日の2時~5時はメンテナンスのために申し込みができません。

電話による営業時間

電話による営業時間は、オペレーターによる対応は9時~21時までが営業時間です。自動音声案内は24時間対応となります。
※メンテナンスのため、毎週月曜日0時~7時は自動音声案内が停止します。

ローン申込機の営業時間

ローン申込機は、設置されている場所によって異なりますが、おおむね9時~21時までは通常どおり稼働しています。ただし、ローン申込機の営業時間は店舗によって異なりますので、正確な時間はモビットの公式サイトから確認されることをおすすめします。

提携ATMの営業時間

提携ATMの営業時間についても、店舗やお店によって営業時間が異なります。たとえば、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニに設置されているATMでは、原則として24時間利用することができます。都市銀行や地方銀行、信用金庫などの提携ATMは、各金融機関の営業時間によって異なります。そのため、深夜や早朝などに提携ATMを利用する際には、予め営業時間を確認してから利用されることをおすすめします。

モビットを最短で利用するには?

モビットを最短で利用するには、インターネット上から申し込みを行い、その後にモビットコールセンター宛てに電話をすることが、最も早くモビットを利用することができる方法となります。

モビットコールセンター

コールセンター:0120-03-5000
※営業時間は9時~21時です。モビットのフリーダイヤルは携帯電話からも繋がります。

モビットは、インターネットから申し込みを行うことで、名前や生年月日、住所などの間違いやすい項目を口頭で伝えることがなくなり、スムーズに手続きを進めることができるのです。

逆に、最初から電話で申し込みを行ってしまうと、名前や住所を口頭で全て伝えなければならなくなりますので、かなり時間がかかるようになります。1から全てを電話でやり取りするとなれば、最低でも10分~15分程度は時間がかかりますので、いきなり電話をするのは逆に審査が遅くなってしまうのです。

そのため、まずはインターネット上から必要事項を入力して、その後、モビットのコールセンターに電話をすることで、非常にスピーディーに審査を進めることができます。

急ぎで融資を受けたい、すぐに借り入れをしたいという方は、インターネット上からモビットに申し込みを行い、その後にコールセンターに電話されることをおすすめします。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

このページの先頭へ