アコム

審査なしキャッシングはある?審査なしのカードローンは存在する?

キャッシングの申し込みを行う時に、面倒な審査なんてなければいいのにと、誰でも1度は考えたことがあるのではないでしょうか。

キャッシングの申し込みでは必ず審査がありますが、「審査が面倒」「時間がかかりすぎる」と思われている方が非常に多いのが現状です。

では、審査がないキャッシング、審査をしないカードローンは存在するのでしょうか。
アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

キャッシングやカードローンの申し込みで審査を行う理由

通常キャッシングに限らず、カードローンやクレジットカードの利用、ローンの申し込みでは、必ずカード会社側での審査があります。

これは、申し込み内容の確認を行うことはもちろん、不正申し込みやいたずら申し込みの防止、なりすましなどの防止といった理由もあります。また、申し込みを行った方の収入面を確認し、キャッシングやクレジットカードなどの利用限度額を設定するためという理由もあります。

現在は、キャッシングやカードローンを利用する際には、総量規制で定められた年収の3分の1を超える借り入れは、原則行うことができません。クレジットカードやローンの利用についても、割賦販売法で定められた支払可能見込額を超えるローンの利用はできません。

これらは、貸金業法で定められた法律上のルールとなりますので、もし違反した場合には行政処分となり、罰則を受けることとなります。そのため、カード審査やローン審査では、必ず所定の審査を行うようになるのです。

審査なしのキャッシングは?審査なしのカードローンはある?

キャッシングやクレジットカード、カードローンなどの申し込みでは、必ず所定の審査を行い、融資可能となった際に利用できるようになります。

また、カード申し込みやローンの申し込みでは、必ず審査を行いますので、場合によっては借り入れできない、融資を受けられない、カードが発行されないといったことが起こります。そのため、現在の法律上の観点からも、審査なしのキャッシングやカードローンは存在しないものとなります。

ただ、「審査なしでお金が借りられる」「審査なしで融資を受けられる」ということで言えば、いくつかの方法があります。

たとえば、生命保険に加入しているなら、契約者貸付制度を利用することができます。契約者貸付制度とは、生命保険に加入している契約者が、生命保険会社に毎月支払っている保険料の何割かを融資してもらえる制度です。契約者貸付制度は、契約者が支払った保険料の一部を借り入れすることとなりますので、原則として申し込み時の審査などはありません。

毎月の保険料が高額な場合、契約してから数十年以上が経過している場合などは、これまでに支払った保険料の総額が大きくなりますので、契約者貸付制度でまとまった金額の融資を受けることができるでしょう。

また、自営業・個人事業主の方、会社経営者の方なら、小規模共済の貸付制度を利用する方法もあります。小規模共済とは、自営業・個人事業主の方向けの年金制度(退職金制度)となりますが、毎月1,000円から加入することができ、最大では月額7万円まで増やすことができます。

小規模共済は、掛け金の全額が所得控除となりますので、税制面でも優遇されている制度で、尚且つ小規模共済の一般貸付なら、最大1000万円まで融資が可能で、こちらも原則として申し込み時の審査はありません。

このように、いくつかの制度を利用することで、審査なしで融資を受けることは可能です。ただ、これらの融資制度は、自分自身が預けたお金の範囲内で借り入れを行う制度となっているため、申し込み時の審査がなく、融資を受けることができますが、一般的なキャッシングやカードローンでは必ず所定の審査がありますので、審査なしで融資を受けるのは現実的に不可能と言えるでしょう。

アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

モビットならお申し込みからご利用まで、ネットとメールだけで手続き完了
電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング!!

このページの先頭へ