アコム

クレジットカードの現金化は合法?カード現金化の利用は大丈夫?

クレジットカードの現金化とは、持っているクレジットカードのショッピング枠を現金に換えることを指します。

通常クレジットカードは、買い物やショッピングなどで利用できるショッピング枠と、直接お金を借りることができるキャッシング枠の2つがありますが、クレジットカードの現金化では、普段ならお金に換えることのできないショッピング枠を現金に換える仕組みとなります。

では、クレジットカードの現金化は合法なのでしょうか、それとも違法なのでしょうか。
クレジットカードの現金化を利用しても大丈夫なのでしょうか。
アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

クレジットカードの現金化は合法?それとも違法なの?

クレジットカードの現金化は、買い物やショッピングで利用するショッピング枠をお金に換える仕組みです。クレジットカードの現金化を利用するケースで多いのは、主にキャッシング枠を使い切ってしまった場合、あるいはキャッシング枠がないショッピングのみのクレジットカードの場合です。

通常であれば、クレジットカードは買い物やショッピングでしか利用できないわけですから、キャッシング枠を利用しない限りは、クレジットカードで現金を用意することはできません。しかし、クレジットカードの現金化を利用すれば、通常では利用できないショッピング枠を現金に換えることができるのです。

クレジットカードの現金化とは?カードの現金化は違法なの?

そこで、クレジットカードの現金化は合法なのか、それとも違法なのかとなりますが、結論から言えば、クレジットカードの現金化は違法行為となります。

クレジットカードの現金化業者からすれば、クレジットカードの現金化はお金を貸し付けているのではなく、顧客から商品を買い取っているだけとしていますが、数年前にクレジットカードの現金化は違法として、クレジットカード現金化業者が出資法違反で逮捕されたケースがあります。その後、現金化業者が有罪判決となっていますので、クレジットカードの現金化は違法行為と言えるでしょう。

クレジットカードの現金化はバレなければ大丈夫?

クレジットカードの現金化について、現時点でも現金化業者が全国にかなり存在しますので、もしかすると合法なのでは?と思われるかもしれませんが、数年前に現金化業者が逮捕され、有罪判決を受けていますので、クレジットカードの現金化は違法行為となります。

また、クレジットカード会社が定める規約でも、カードの現金化は認められていませんので、仮にクレジットカードの現金化を利用した場合には、カードの利用停止や一括請求となる場合があります。バレなければ大丈夫と思われるかもしれませんが、各カード会社は会員の利用状況をその都度チェックしていますので、明らかに不自然な利用があれば、すぐにカードが停止されることもあるのです。

しかも、換金性の高い商品では、利用できる金額が5万円まで、あるいは10万円までの利用というように、利用限度額が定められているケースもありますので、クレジットカードの現金化を利用するのは、非常にリスクの高い方法と言えるでしょう。

さらに言えば、クレジットカードの現金化で、一時的にまとまった現金を手にすることができても、その後の返済を考えれば、かなり割に合わない取引だということがわかるはずです。

現金化業者に支払う手数料を考えれば、年率200%~300%以上でお金を借りるのと同じこととなりますので、その後の返済が非常に厳しくなることが予想されます。クレジットカードの現金化を利用するなら、キャッシングなどを一時的に利用されることをおすすめします。

アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

モビットならお申し込みからご利用まで、ネットとメールだけで手続き完了
電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング!!

このページの先頭へ