アコム

ライフティはアルバイト・パートでもキャッシング借り入れできる?

ライフティ消費者金融のライフティは、2014年に新たにキャッシングサービスを開始したこともあり、非常に人気のあるサービスです。

そこで、ライフティで申し込みをする際に、アルバイトやパートでも融資を受けられるのか、借り入れできるのかと、疑問に感じている方も多いことでしょう。

では、消費者金融のライフティは、パートやアルバイトでもキャッシングを利用することができるのでしょうか。それとも、融資を断られてしまうのでしょうか。

ライフティはアルバイト・パートでも借り入れできる?

ライフティは、2014年の7月から新たにキャッシングのサービスを開始した消費者金融系サービスですが、現在は様々な方が申し込みを行っている状況です。

そこで、ライフティのキャッシングでは、パートやアルバイトの方でも、毎月安定した収入があれば融資を受けることが可能となります。また、派遣社員や契約社員といった方でも、ライフティでキャッシングを利用することができます。

ライフティのキャッシングは、正社員でなければ審査に通らない、公務員でなければ融資を断られるということはありませんので、アルバイトやパートの方でも安心して申し込みを行うことができるでしょう。

ライフティでアルバイト・パートがキャッシングするには?

ライフティのキャッシングでは、毎月安定した収入があれば、パートやアルバイトの方でも通常どおりキャッシングを利用することができます。

ただ、全く仕事をしていないという方は、ライフティで融資を受けることができません。
また専業主婦の方も同様に、毎月の収入がご主人の給料のみというケースでは、ライフティでキャッシングを利用することはできません。

キャッシングの利用は、あくまでも申し込みを行った本人の収入によって融資が可能かどうかが決まりますので、専業主婦のように、たとえご主人に収入があっても、本人に収入がない場合、あるいは本人が何も仕事をしていない場合には、キャッシングを利用することができないのです。

また、ライフティのキャッシングでは、アルバイトやパートの方でも、毎月安定した収入があれば、キャッシングを利用することも可能となりますが、過去に返済のトラブルなどがあるケースでは、融資を受けることが非常に難しくなります。

特に、パート・アルバイトの属性は、一般的な会社員や公務員の方と比較すると、属性がかなり低くなりますので、その上、過去に金融トラブルがあるとなれば、キャッシングの審査で断られる可能性が高くなります。

これまでの事例でも、ライフティのキャッシングでは、過去に自己破産や債務整理を行った方でも融資が可能となった事例が多くあります。しかしこれは、あくまでも現在の収入が安定していることが条件となりますので、パートやアルバイトといった属性では、ライフティでも融資が困難な場合があるのです。

ライフティの現在の状況は、他のキャッシングサービスで断られた方でも、ライフティで融資を受けることができたという事例が数多くありますので、パートやアルバイトの方でも、ライフティならキャッシングを利用することができる可能性が非常に高いと言えます。

急な出費などで、どうしてもお金が必要な場合には、ライフティに申し込みを行われることをおすすめします。

このページの先頭へ