アコム

【モビット20万円可決】大学生が友人との旅行費用に借入

モビット
年齢・性別 20歳男性
職業 学生(大学生)
勤続年数 アルバイト歴 1年
年収 120万円
クレジットカードの有無 なし
他社の借入金額 なし 融資金額 モビットで20万円可決

20歳の学生でもキャッシングできた理由

よく「学生だとキャッシングできないんじゃないの?」「お金を借りるのは無理だよ」と思われがちですが、一般的な社会人と比べるといくつか条件はありますが、学生でも普通にキャッシングを利用することができます。

この方も、職業は「大学生」ですが、友人との旅行費用が足りなかった時にモビットを利用したとのことです。

学生の方がキャッシングを利用する場合の条件は、通常のキャッシングの条件にプラスして「アルバイトをしていること(収入があること)」が必須となります。

逆に、何も仕事をしていない、どこからも収入を得ていない状態では、キャッシングを利用することができません。※ちなみに、親からの仕送りは、キャッシング申し込み時の収入とはなりませんので注意が必要です。

また、モビットプロミスアコムなど、一般的なキャッシング会社の場合、借入条件として「20歳以上」となります。そのため、大学生や専門学生でも、18歳~19歳の方はキャッシングを利用することができません。

学生がキャッシングを利用するには?

そこで、学生の方がキャッシングをする場合には、「20歳以上」「アルバイトの有無」を必ず確認してください。仮に、18歳~19歳の方は、20歳になってから利用するかどうかを検討してください。

また、アルバイトを何もしていない方は、まずはアルバイトを探しましょう。スーパーやコンビニのアルバイト、派遣などでも構いません。キャッシングの審査では毎月安定した収入を得ていることが条件となりますので、これらは申し込みをする際の必須条件なのです。

ただ、「20歳以上」「アルバイトをしている」という条件を満たしても、必ずキャッシングができるというわけではありません。

特に学生の方は、本業が学生となりますので、収入が不安定と見られてしまいます。

そこで、学生の方がキャッシングを申し込む場合には、モビットプロミスといった大手のキャッシング会社を選びましょう。また、こういった大手のキャッシング会社なら、安心して申し込みができますし、利用後の毎月の返済額も少なくて済みますので、余裕を持って返していくことができます。

最近では、キャッシングにあまり詳しくない学生の方をターゲットとして、不当な金利を得るような悪徳業者も多くなっていますので、くれぐれも注意が必要です。

モビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ