アコム

キャッシング申し込みの流れは?キャッシングの申し込み方法は?

通常キャッシングを利用する際の申し込みの流れは、希望する金融会社の店舗で契約をする、あるいは電話でキャッシングの申し込みを行うなどがあります。

現在は、インターネットの普及により、パソコンからでも、携帯電話やスマートフォンからでも、キャッシングの申し込みができるようになっています。

ただ、キャッシングの申し込み後の流れは、店舗での契約や電話での申し込み、インターネットからのWEB申し込みなど、それぞれの申し込み方法によって大きく異なるようになります。
アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

キャッシング申し込みの流れとは?

キャッシングを利用する際の申し込み方法は、主に3つあります。
1つ目は、有人店舗や無人契約機などで直接契約をする場合、2つ目は希望する金融会社に直接電話をかけて、電話で申し込みをする場合、3つ目はパソコンや携帯電話、スマートフォンから、インターネットを使ってWEB上で申し込みをする場合です。

キャッシングの申し込みの流れは、どのような方法によって申し込みを行ったのかによって、その後の流れが異なるようになります。

有人店舗や無人契約機でキャッシングを利用する場合

    ・店舗で契約する際の申し込みの流れ
    キャッシングの申し込みで、各金融会社の店舗で直接契約をする場合には、近くの有人店舗、又は無人契約機がある場所に行き、申し込みを行う流れとなります。直接店舗で契約をする場合には、有人店舗でも無人契約機でも、審査に通ればその場でキャッシングの利用が可能となりますので、身分証明書や収入証明書を用意した上で申し込みを行います。

    また、店舗での直接契約の場合は、各店舗ごとに申し込み書類が用意されていますので、そちらに記入し、提出します。店舗で契約を行う際にかかる時間は、申し込み書類への記入、その後の審査時間などを考慮すると、早ければ20分~30分程度、遅くとも30分~1時間程度でキャッシングの利用ができるようになります。

    ・店舗で契約をする際のメリット・デメリット
    有人店舗や無人契約機で、直接キャッシングの申し込みを行うメリットは、申し込み書類に記入し、必要書類を提出することで、その場で融資が可能かどうかがわかることです。仮に融資可能となれば、その場でキャッシング専用のカードが発行され、すぐにキャッシングを利用することができるようになります。

    ただ、店舗で契約する際には、近くの有人店舗や無人契約機に足を運ばなければならないというデメリットがあります。また、店舗での契約では、担当者と直接やり取りをして契約するようになりますので、対面で話をしたくない、忙しくて店舗に行く時間がないという方には、あまり向かない利用方法と言えるでしょう。

電話でキャッシングを利用する場合

    ・電話で契約する際の申し込みの流れ
    電話でキャッシングの申し込みを行う場合には、希望する金融会社に直接電話をかけて申し込みを行う流れとなります。電話申し込みでは、はじめに申込者の名前(フルネーム)や生年月日、職業や電話番号、連絡先などについて、電話で担当者に伝えることとなります。

    次に、電話で全てを伝えたら、その後に審査(仮審査)に入りますので、電話を切ってそのまま担当者からの連絡を待ちます。その後、担当者から電話で連絡があり、審査結果(仮審査結果)が伝えられます。審査の結果、融資可能となれば、身分証明書や収入証明書をファックス等で担当者宛てに送信します。最後に、ファックス等で送った書類について、金融会社側が最終確認を行い、その後にキャッシングの利用が可能となります。キャッシングが可能となった際には、振り込みで融資をしてもらうか、近くの店舗で受け取るかのどちらかになりますので、希望する方法でお金を受け取ることができます。

    電話でキャッシングを利用する際にかかる時間は、最初の申し込み時の電話で10分~15分ほど、その後の審査で10分~15分ほど、審査結果の連絡、及び必要書類の提出方法などの連絡で5分~10分ほど、必要書類が金融会社側に届いてから20分~30分ほどとなります。そのため、電話申し込みでは、早ければ1時間程度で全ての手続きが完了しますが、書類のやり取りや不備などがあると、その分遅くなりますので、全ての手続きが完了するまで2時間~3時間以上かかる場合もあります。

    ・電話で契約をする際のメリット・デメリット
    電話でキャッシングの申し込みを行うメリットは、担当者と話をしながらキャッシングの申し込みができることです。特にキャッシングの利用では、「本当に借りられるのかどうか」「毎月の返済はどういう方法があるのか」など、不安に感じることも多くあります。そういった場合でも、相手と相談しながら進めることができるメリットがあります。

    ただ、電話でのキャッシング申し込みでは、口頭でのやり取りとなりますので、聞き間違いや言い間違いなどもありますし、必要書類をファックスや郵送などで提出するようになります。そのため、電話申し込みでは、電話だけでは全てが完了しませんので、その分、やり取りをする回数が増え、他の申し込み方法よりも時間がかかることになります。

インターネットでキャッシングを利用する場合

    ・インターネットで契約する際の申し込みの流れ
    インターネットからキャッシングの申し込みをする場合には、各金融会社のHP上にある「申し込みフォーム」に必要事項を入力し、送信する流れとなります。申し込みフォームに必要事項を入力して送信すると、折り返し担当者から申し込み内容の確認で連絡がありますので、担当者と電話で数分程度のやり取りをします。

    その後、早ければ数分程度、遅くとも10分~20分程度で、再度担当者から折り返しの連絡があり、審査結果が伝えられます。審査の結果、融資が可能となれば、身分証明書や収入証明書を携帯電話のカメラなどで撮影し、メールに添付して送信します。最後に、メール添付などで送った書類について、金融会社側で最終確認を行い、その後にキャッシングが利用可能となります。キャッシングが利用可能となった際は、振り込みでお金を受け取ることができます。

    インターネットでキャッシングを利用する際にかかる時間は、WEB上で必要事項を入力して送信するまでに5分~10分ほど、その後の電話確認で3分~5分ほど、必要書類が金融会社側に届いてから10分~20分ほどとなりますので、インターネットからの申し込みでは、全ての手続きを行うまでに、おおよそ30分~1時間程度で完了することができます。

    ・インターネットで契約をする際のメリット・デメリット
    インターネットからキャッシングの申し込みを行うメリットは、面倒なやり取りがほとんどないことです。WEB上から必要事項を入力して送信しますので、金融会社側は入力内容を確認するだけで済みますし、その後の電話でのやり取りも非常にスムーズに進めることができます。

    また、身分証明書などの必要書類の提出も、メール添付で行うことができますので、事前に準備をしておけば、すぐに送信することもできます。現在は、WEB上で入力された内容をコンピューターが自動的にスコアリングし、融資が可能かどうかを瞬時に判断していますので、インターネットからの申し込みは、どの申し込み方法よりも手間も時間もかからず、最短でキャッシングを利用することができます。

    ただ、インターネットからの申し込みでは、ほぼ全ての金融会社がコンピューターによる自動スコアリングの審査を採用していますので、場合によってはWEB上で必要事項を入力して送信後に、ほんの数秒で審査落ちというケースもあります。インターネットからの申し込みでは、良くも悪くも全てが自動化していることで、最短で審査結果がわかります。ほんの数秒で審査結果をメールで通知するというようなシステムが苦手な方には、あまり向いていない申し込み方法と感じられるかもしれません。

おすすめのキャッシング申し込み方法は?

キャッシングの申し込み方法は、主に店舗での契約、電話による申し込み、WEB上からの申し込みの3つがあります。これらの申し込み方法には、それぞれメリット・デメリットがあり、申し込みがしやすい方法は、その方によって異なるものです。

ただ、1番おすすめの申し込み方法としては、やはりインターネットからの申し込みになります。現在はインターネットの普及により、パソコンからでも携帯電話からでも、スマートフォンからでも、24時間365日いつでもキャッシングの申し込みが可能となっています。

また、インターネットからの申し込みでは、誰にも会わずに内緒で申し込みができますので、面倒で時間のかかるやり取りもなく、スムーズに申し込みの手続きを進めることができるでしょう。しかも、都市銀行や地方銀行、信用金庫などでインターネットバンキングを利用されている方なら、振り込みキャッシングを利用すれば、すぐに自分の銀行口座への入金をWEB上で確認することができます。

現在は、どの銀行・信用金庫でも、インターネットバンキングを利用することができますので、外出先でも自宅に居ながらでも、すぐに自分の銀行口座の残高を確認することができ、さらにその場で支払い先への振り込みも出来てしまうのです。

特に、急な出費などでキャッシングを利用したい場合、今すぐにでもキャッシングを利用したい場合などは、インターネット上からの申し込みをおすすめします。

それ以外の方法では、仮に融資が可能となっても翌日の振り込みとなる場合もありますので、キャッシングの申し込みをする際には、インターネット上から手続きを進められるほうが良いでしょう。

アコムのキャッシングなら申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ!
ネットやATMから24時間いつでも借り入れ・返済が可能

モビットならお申し込みからご利用まで、ネットとメールだけで手続き完了
電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング!!

このページの先頭へ