アコム

ライフティの審査とは?ライフティ審査落ち・審査に通らない理由

ライフティライフティとは、2014年7月から新たにキャッシングサービスを開始した消費者金融となりますが、現在は新規顧客の獲得を優先しているためか、かなり幅広い方々に融資を行っているような状況です。

たとえば、過去に債務整理や自己破産を経験された方でもライフティの審査に通った事例、あるいは、過去にローンの返済で長期的な延滞となっていたことが原因で、どこからも融資を受けることができない方でも、ライフティでキャッシングできたという事例など、数多く存在します。

しかし逆に、ライフティの審査に通らなかった、申し込みをしても断られたケースなどもあります。

ライフティの審査は?ライフティで審査に通らない理由とは

これまでのライフティの審査状況では、他社のキャッシングサービスやクレジットカード会社に断られた方でも、通常どおり融資を行っている事例が多くあります。また、過去に金融事故があった方でも、ライフティで融資を受けることができた事例も多くなっています。

これらの状況から、ライフティの審査では過去の利用実績よりも、現在の支払い能力を重視している傾向が見受けられます。

そのため、過去に何らかのトラブルがあったとしても、既に支払い済み、あるいは免責後で、既に解決しているケースなら、ライフティで融資を受けることができる可能性が非常に高いと言えます。

ただ、ライフティで融資を受けるには、現在の収入が安定していることが条件となりますので、勤続年数が1年~2年未満であったり、契約社員や派遣社員、パート・アルバイトなどの収入では、ライフティでも融資を受けることが難しくなる場合があります。逆に、勤続年数が10年以上で、年収が400万円以上ということであれば、ライフティの審査に通る可能性が非常に高くなります。

ライフティの審査に通るかどうかは、あくまでもその方の現在の状況によりますが、他の金融会社と比較しても、現在のライフティの審査は非常に通りやすくなっていると言えるでしょう。

ライフティの申し込みは急いだほうがいい?

消費者金融のライフティは、2014年7月に新たにキャッシングを開始したサービスとなりますので、現在は新規顧客の獲得を最優先にしている傾向にあります。

そこで、現在の状況としては、申し込みを行った方に多少の問題があったとしても、そういった方を全て断っていくと、そもそも新規顧客を獲得することができなくなりますので、現在の収入面などを考慮して融資を行っている状況と言えます。

しかし、ライフティの現在の状況は、顧客が少ない今現在の状況であるということも言えるのです。言い換えれば、ある程度の顧客を獲得した後は、現在のような審査は行わず、申し込みを断ることのほうが多くなることが予想できます。

またこれは、ライフティの資金力ということになりますが、ライフティは大手のキャッシングサービスとは異なりますので、今と同じ審査を今後も継続していくことは、おそらく現実的に不可能と言えるでしょう。

そのため、ライフティへの申し込みは、出来る限り急いで申し込みを行うことをおすすめします。逆に、ライフティは時間が経てば経つほど審査が厳しくなることが予想されますので、今現在の審査と3ヶ月後の審査が大きく異なるかもしれないのです。

そうなれば、今現在なら融資を受けられる方でも、申し込みが遅くなったために融資を断られるというケースも出てくるのです。

ライフティは、今現在も申し込みが殺到しているような状況にありますので、申し込みが遅くなればなるほど、審査が後回しとなる可能性もあります。どれだけ審査に通りやすいと言っても、それが永遠に続くものではありませんので、まだライフティに申し込みをされていない方は、早めに申し込みをされることをおすすめします。

このページの先頭へ