アコム

SMBCモビットは総量規制の対象外?それともSMBCモビットは総量規制なの?

SMBCモビットSMBCモビットを利用する際に、SMBCモビットからのキャッシングが総量規制に該当するのか、それとも総量規制の対象外なのかと、疑問に思われる方もいらっしゃることでしょう。

SMBCモビットが総量規制に該当するのか、それとも総量規制の対象外なのかは、まずは貸金業法の総量規制について把握することが重要です。

これは、その他のキャッシングを利用する上でも、非常に重要なポイントとなります。

SMBCモビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

総量規制とは?総量規制の対象外サービスとは?

総量規制とは、貸金業法で定めるルールの1つとなりますが、個人がキャッシングを利用する際には、年収の3分の1までの範囲内で利用するようになります。

現在のキャッシングでは、原則として全ての人に総量規制が適用されますので、どれだけ借り入れを希望しても、利用できるキャッシングの総額は年収の3分の1までとなります。

総量規制とは?総量規制対象外キャッシング・カードローンの利点

そこで、私たちがキャッシングの申し込みをすると、各金融会社は必ず総量規制に該当するかどうかをチェックするようになります。審査に通った場合でも、その人の利用限度額を決める際には、総量規制で定める貸付上限(年収の3分の1まで)を確認した上で、限度額を決めることとなります。

また、キャッシングの申し込みで50万円以上の利用を希望した場合、又は他社の利用を含めて総額100万円を超える場合には、その方の収入を確認することとなりますので、収入証明書の提出が必要となります。

そのため、仮に年収500万円の方であれば、キャッシングで利用できる上限は166万円までとなり、実際に各金融会社から融資を受ける際にも、他社の利用も含めて166万円の範囲内で利用することとなります。

これが、総量規制で定めるキャッシングの借入上限となりますが、総量規制では全てのキャッシングやローンが適用されるわけではなく、一部のキャッシングやローンは適用外となります。

SMBCモビットは総量規制の対象なの?

SMBCモビットは、一般的な大手キャッシングサービスとなりますので、SMBCモビットのキャッシングは総量規制に該当する融資となります。また、SMBCモビットに限らず、他のキャッシングサービスやクレジットカードのキャッシング枠なども、総量規制の対象となります。

逆に、総量規制に該当しないキャッシングとしては、主に銀行や信用金庫などの金融機関が発行しているカードローン、あるいはカード会社や信販会社が発行しているクレジットカードのショッピング枠、その他にも住宅ローンや自動車ローンなどが例外として認められていますので、総量規制の対象外となります。

ただ、これらのキャッシングやローンの利用は、確かに総量規制の対象外とはなりますが、総量規制の対象外サービスであれば、無限にお金が借りられる、あるいは無限にローンが組めるというものではありません。

一般的に、キャッシングの利用もクレジットローンを組む際にも、その方の年収に応じて利用限度額が決まりますので、総量規制の対象だから審査に通らない、総量規制の対象外だから審査に通るということもありません。

特にキャッシングの利用では、総量規制の対象サービスでも、総量規制の対象外サービスでも、個人が借り入れできる金額は、おおむねその方の年収の3分の1までとなりますので、どちらのサービスを利用しても、借入総額はほとんど変わらないというのが現状です。

SMBCモビットでキャッシングを利用するメリットとは?

SMBCモビットでキャッシングを利用するメリットは、ズバリ申し込み当日でもキャッシングが可能となるという即日融資が可能な点です。

SMBCモビットは、他のキャッシングサービスと比べても、申し込みから審査結果までがかなり早いサービスとなりますので、急な出費ですぐにお金が必要という際には、非常に便利なサービスと言えます。

しかも、SMBCモビットのWEB完結を利用すれば、誰にも会わずに電話連絡もなく、最短即日で振り込みキャッシングが可能となります。これなら、仕事中で時間がないという場合でも、外出中でなかなか電話に出れないという場合でも、携帯電話やスマートフォンから申し込みを行い、すぐにでも振り込みキャッシングを利用することができるのです。

銀行系キャッシングでは、申し込みから実際に利用ができるようになるまで、かなり時間がかかるケースもありますので、そういった場合には、即日融資も可能なSMBCモビットを活用するほうが良いでしょう。

また、SMBCモビットなら申し込みを行い、1度審査に通ってしまえば、いつでも好きな時に振り込みキャッシングを依頼することができるようになります。SMBCモビットの振り込みキャッシングなら、最短3分で自分の口座にお金が振り込まれますので、いざという時にも非常に便利に利用することができるでしょう。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

現在のキャッシングでは、総量規制に関係なく、その人が借り入れできる上限、借りられる上限は、おおむね年収の3分の1までとなりますので、急な出費などでキャッシングを検討する場合には、SMBCモビットのような即日融資が可能なキャッシングを選択することが重要なのです。

SMBCモビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ