アコム

事業者ローンに担保は必要?無担保で事業者ローンを利用するには?

事業者ローンとは、会社を経営されている方や自営業・個人事業主の方を対象とした、事業性の資金を融資するサービスです。

一般的に、担保として有効となるものは、会社の社長や代表者が所有している土地や建物、あるいは、会社で所有している事務所や工場などになりますが、担保が必要となる融資では、その後、毎月の返済が滞った場合に、担保物件を手放さなければならなくなる可能性があります。

また、不動産を担保とした融資では、融資を受ける際に必要となる書類も多く、手続きも複雑となりますので、できれば担保無しで融資を受けたいというのが本音ではないでしょうか。

そこで、事業者ローンを利用する場合には、何かしらの担保が必要なのでしょうか。
それとも、無担保で融資を受けることができるのでしょうか。

ビジネクストなら総量規制対象外!無担保・無保証(担保なし・保証人なし)

事業者ローンで融資を受けるには担保が必要?

事業者ローンで融資を受ける場合には、一般的な個人向けのキャッシングとは異なり、会社や事業者として融資を受けるようになります。その際に、担保が必要になるかどうかは、申し込みを行う金融会社によって異なります。

これは、事業者ローンを取り扱っている金融会社のサービスによっては、融資を受ける条件として、必ず担保を用意しなければならないというサービスもありますし、逆に金融会社のサービスによっては担保を必要としない融資もあります。

そのため、事業者ローンだから必ず担保を用意しなければならないというものではなく、申し込みをするサービスによっても異なるものとなります。

ただ、担保がある融資と無担保の融資では、実際に借り入れできる融資金額という点でいえば、担保を付けるほうが、より大きな金額での融資を受けやすくなります。特に不動産担保ローンでは、不動産の価値によって融資金額が変わりますので、不動産の担保価値が高ければ高いほど、受けられる融資金額も大きくなります。

しかし、無担保の事業者ローンでも、担保無しで最大500万円~1000万円までの融資が可能となるサービスもありますので、当面の運転資金やつなぎ資金ということであれば、無担保の事業者ローンを選択するほうが良いでしょう。

担保無しの事業者ローンで1番おすすめのサービスは?

無担保の事業者ローンで1番おすすめのサービスなら、ビジネクストのカードローンが良いでしょう。

ビジネクストは、これまでに4万名以上の方が利用している非常に有名なサービスで、数多くの融資実績がある事業者ローンとなります。また、原則として郵送での契約となりますので、店舗への来店なども一切不要です。

しかも、ビジネクストの事業者ローンは、カードローンタイプとなりますので、申し込みをして1度審査に通れば、その後、利用枠の範囲内で繰り返し借り入れができるのです。

もちろん、無担保・無保証で最大1000万円まで利用できますので、取引先への支払いなどの急な資金繰りにも対応することができます。

会社を経営していると、急ぎでまとまった現金が必要になることがあります。そういった時でも、ビジネクストの事業者ローン(カードローンタイプ)なら、いつでもすぐに利用することができ、尚且つ繰り返し何度でも借り入れをすることができるのです。

安心して利用できる事業者ローンなら、ビジネクストの事業者ローンをおすすめします。

ビジネクストなら総量規制対象外!無担保・無保証(担保なし・保証人なし)

このページの先頭へ