アコム

助産師の年収は?看護師と助産師の給料・ボーナスの違い、仕事の大変さは?

助産師は、妊娠や出産には欠かせない重要な職業ですよね。新たな命の誕生に携わる助産師は非常に責任の重い仕事ということもあり、医療系の中でも年収が高い職業となります。

そのため、看護師として働いている方がキャリアアップのために、助産師の資格を取るというケースも多くなっています。

そこで、助産師の年収について、また看護師と助産師の給料やボーナスの違い、また助産師の仕事の大変さについてまとめました。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

助産師の年収は?

助産師の年収は、勤務する医療機関などによって異なりますが、民間の求人情報などによるとおおよそ530万円前後が平均の相場となります。

平均月収は35万円前後、ボーナスは約100万円程度です。

ただ、助産師の給料は勤続年数によっても異なりますので、まだ実務経験が浅い20代の助産師の年収はおおよそ400万円前後になります。

年収が500万円を超えるのは、ある程度経験を積んだ30代以降になる場合が多いと言えるでしょう。

助産師の平均給料

年収 530万円前後
月収 35万円前後
ボーナス 100万円前後

看護師と助産師の給料やボーナスの違いは?

助産師は看護師の免許を持っている方が取得できる国家資格となりますので、看護師よりも上位の職業と言えるでしょう。

看護師をしていて助産師を目指している方も多いと思いますが、看護師と助産師は、必要な免許だけではなく、仕事内容や給料などの収入面にも違いがあります。

看護師の年収は?正看護師・准看護師の違い、性別・都道府県別の給料やボーナスは?

看護師と助産師の違い

免許の違い
    看護師として仕事をするには看護師免許が必要ですが、助産師になるためには看護師免許に加えて助産師免許が必要になります。つまり、助産師の免許を持っている方は必然的に看護師の免許も持っているということです。助産師の国家試験を受けるためには、看護師免許を取得している方が助産師学校で1年~2年程勉強することで受験資格が得られます。
仕事内容の違い
    看護師と助産師の仕事内容で最も異なるのは、出産をサポートする助産行為を行えるかどうかです。助産師は正常な出産が見込める場合は、助産行為を行うことができますが、看護師はどういった状況でも助産行為を行うことができないのです。
給料の違い
    病院などの医療機関や勤務している年数によっても異なりますが、助産師は看護師よりも給料が高いのが一般的です。助産師は看護師の免許に加えて助産師の免許が必要になるため基本給も高く、夜勤が多いことから手当も高額になる傾向があります。
看護師と助産師の平均年収
助産師 530万円前後
看護師 480万円前後

助産師の仕事の大変さは?

助産師は、非常にハードで大変な仕事です。出産は昼夜関係なく、いつ始まるか分かりませんので、夜勤はもちろんですが、場合によっては休日に呼び出される可能性もあります。

また、出産は赤ちゃんとお母さんの命に関わりますので、常にミスが許されない緊張状態で処置をする必要があります。

しかも、全ての出産が無事に終わるというわけではありませんので、死産に立ち会うケースもあるでしょう。

そのため、出産を専門とする助産師は、体力的にも精神的にも相当負担の掛かる仕事だと言えます。

過酷な勤務で体を壊す助産師も多い

助産師の資格を取得できれば、就職先に困ることはまずないでしょう。ただ、近年は助産師の人手不足が問題になっており、勤務先によっては満足に休みがとれないことも多いようです。

さらに、夜勤も多くありますので、あまりの激務で体を壊して仕事が続けられなくなり、一旦休職をして体調を整えてからまた復帰するという助産師の方も少なくありません。

ただ、生活をするためにはお金が必要ですので、仕事を休むとなると生活費が心配な方も多いでしょう。

もし、助産師の仕事を休んでいる間にお金に困ったら、カードローンを利用するという方法があります。アコムは、女性も多く利用していますので、初めての方でも安心です。

助産師の平均年収は看護師よりも50万円程度高い

助産師の平均年収は約530万円となりますので、平均年収約480万円の看護師よりも、おおよそ50万円程年収が高くなります。

そのため、収入面を考えると、ずっと看護師として働くよりも、早いうちに助産師の免許をとって助産師として勤務する方が生涯年収もアップします。

ただ、助産師は看護師よりもさらに夜勤が多く、不規則な生活となります。また、終始緊張状態を強いられる出産の現場に立ち会いますので、精神的にもかなりハードな仕事です。

助産師はやりがいのある素晴らしい仕事ではありますが、収入を増やすためだけに助産師を目指すのではなく、仕事内容についてもきちんと考慮する必要があると言えるでしょう。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

プロミスのキャッシングなら来店不要で即日振り込み融資も可能

このページの先頭へ