アコム

楽天銀行カードローンで一本化はできる?他社借入を一本化するには

楽天銀行カードローン楽天銀行カードローンは、楽天銀行が個人向けに行っているカードローンですが、他社で利用中のキャッシングなどの借り換えも可能なカードローンとして、非常に人気のあるサービスです。

クレジットカードのリボ払いや分割払いを楽天銀行カードローンで借り換えることもできますので、非常に便利なカードローンなのです。

では、楽天銀行カードローンで他社の借入を一本化することは可能なのでしょうか。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

楽天銀行カードローンのおまとめローンとは?

楽天銀行カードローンは、楽天銀行が個人向けに行っているカードローンです。

楽天銀行カードローンでは、急な出費などでお金が必要になった時に利用するカードローンはもちろんですが、他社の返済を目的としたおまとめローンとしても利用できるカードローンとなります。

おまとめローンとは、複数の借り入れを1つにまとめるローンとなりますが、おまとめローンを上手に活用することで、毎月の返済額を大幅に減らすことができるのです。

おまとめローンとは?借り入れの一本化でローンを軽減するには

たとえば、他社のキャッシングやカードローンで、合計100万円の借り入れをしているとなれば、毎月3社に対して返済をすることになります。また、1社あたり30万円~50万円の借り入れでは、適用される金利が18%前後となります。

しかし、楽天銀行カードローンを利用することで、毎月の返済が1回で済み、尚且つ適用される金利を1.9%~14.5%まで引き下げることができるのです。

楽天銀行カードローンで一本化はできる?

楽天銀行カードローンなら、他社の借り入れを一本化することが可能です。たとえば、3社から借り入れしているキャッシングなどを楽天銀行カードローンに借り換えることで、一本化することができます。

ただ、現在利用している借り入れを一本化するには、大きな金額で融資を受けることとなりますので、申し込みをする際には、いくつかの注意点があります。

それは、初回の利用金額にかかわらず、楽天銀行カードローンで契約をすることです。

楽天銀行カードローンでは、利用限度額に応じて適用される金利が異なりますので、より大きな金額で融資を受ければ受けるほど、適用される金利も引き下げられていくようになります。

楽天銀行カードローンの適用金利

800万円:年1.9%~4.5%
600万円以上800万円未満:年3.0%~7.8%
500万円以上600万円未満:年4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満:年4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満:年4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満:年6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満:年9.6%~14.5%
10万円以上100万円未満:年14.5%

おまとめローンや一本化の融資では、必ず希望した金額で融資を受けられるわけではありません。逆に、初回の申し込みでは、30万円~50万円という融資金額になることもあります。特に、おまとめローンや一本化では、融資金額が大きくなりますので、申し込みを行う方の属性によっては、初回の融資金額が小さくなることもあるのです。

そこで、楽天銀行カードローンに申し込みを行った際に、融資枠が希望の金額ではない場合でも、そのまま契約を進めて、通常どおり楽天銀行カードローンを利用します。

その後、半年~1年ほど利用実績を高めていくことで、利用限度額の見直しが可能となり、大きな金額での融資を受けることができるようになるのです。

楽天銀行カードローンは、利用限度額が大きくなればなるほど、適用される金利が下がりますので、初回の融資枠が小さくても、その後の増枠で100万円~200万円、あるいは300万円~500万円の融資が可能になった事例が数多く存在します。

利用実績は、毎月遅れずに返済を続けていくことで、積み上げていくことができるようになりますので、おまとめローンや一本化を検討する際には、初回の融資枠だけではなく、その後の増枠などを考慮した上で利用されることをおすすめします。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ