アコム

楽天銀行カードローンの審査は厳しい?審査落ち・審査に通らない理由

楽天銀行カードローン楽天銀行カードローンは、楽天銀行が発行する個人向けのカードローンです。

楽天銀行カードローンは銀行系のカードローンとなりますが、一般的に銀行系カードローンは審査が厳しいというイメージがあります。

そこで、楽天銀行カードローンは審査が厳しいのでしょうか。楽天銀行カードローンで審査に落ちる理由、審査に通らない理由とは何でしょうか。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

楽天銀行カードローンの審査は本当に厳しいの?

楽天銀行カードローンは、いわゆる銀行系カードローンとなります。一般的に銀行系カードローンは、通常のキャッシングよりも審査が厳しいとされる融資方法です。

では、楽天銀行カードローンは本当に審査が厳しいのでしょうか。これまでの事例を元に、楽天銀行カードローンの審査状況等を総合的に判断すると、楽天銀行カードローンが特に審査が厳しいということはありません。他の銀行系カードローンとほぼ同程度と言えるでしょう。

ただ、カードローンの利用では、安定した収入を得ていることが条件となりますので、仕事をしていない、収入がないというケースでは、融資を受けることができません。また、他社の利用で返済の遅れや延滞があるケースでも、今後の融資が制限される場合がありますので、これらに該当すると楽天銀行カードローンでは融資を受けることが出来ないと言えるでしょう。

楽天銀行カードローンの審査に通らない理由、審査に落ちる原因とは?

先ほど記載したとおり、楽天銀行カードローンの審査は、他のカードローンとほぼ同程度となりますので、楽天銀行カードローンだけが特別審査に厳しいということはありません。楽天銀行カードローンの審査に通らないとなれば、おそらく他のカードローンでも審査に通らないことが予想されます。

また、楽天銀行カードローンは、アルバイトやパートの方や主婦の方でも、毎月安定した収入があれば融資を受けることができますので、非常に幅広い方々が利用している状況です。

ただ、下記に該当するケースでは、楽天銀行カードローンの融資を断られる可能性が高くなります。

楽天銀行カードローンの審査に通らない理由とは?

    ・仕事をしていない場合、収入がない場合
    楽天銀行カードローンに限らず、カードローンを利用するには、原則として毎月安定した収入を得ていることが条件となります。仮に、アルバイトやパートでも、しっかりと収入を得ているということが借り入れの条件となります。
    そこで、全く仕事をしていない場合、収入が全くない場合には、楽天銀行カードローンで融資を受けることができません。全く収入がないというケースでは、仮に融資を受けたとしてもその後の返済ができませんので、カードローンの審査には通らなくなります。
    また、転職活動中や内定中というケースも、まだ仕事をしていない状態ですから、楽天銀行カードローンで融資を受けるのは難しいでしょう。カードローンの申し込みでは、あくまでも安定した収入を得ていることが条件となりますので、まずは仕事をして収入が得られるようになってから、カードローンの申し込みを検討する流れとなります。
    ・他社の返済が遅れている、延滞している場合
    これまでに、他社のカードローンやキャッシング、クレジットカードや自動車ローンなどで、毎月の返済に遅れたことがある場合、延滞したことがある場合には、楽天銀行カードローンの審査に大きな影響が出る可能性があります。
    カードローンの利用では、原則として無担保・無保証の借り入れとなりますので、融資を受けられるかどうかは、その方の信用力が非常に大きなポイントとなります。信用力とは、毎月安定した収入を得ているかどうかも重要ですが、それ以上に現在までに利用しているキャッシングやクレジットカード、ローンなどの利用で、毎月きちんと返済をしているかどうかとなります。
    毎月しっかりと返済をしているとなれば、どの金融会社から見ても「信用できる人」となりますが、いつも返済が遅れている、長期的な延滞となっているケースでは、「信用できない人」と思われてしまうのです。
    カードローンを利用できるかどうかは、これまでの利用実績が良好であるかどうかが重要となりますので、毎月の返済が遅れている、これまでに延滞したことがある場合には、カードローンの審査に通るのが非常に難しくなるのです。

楽天銀行カードローンの審査に通るには?審査に落ちないためには?

楽天銀行カードローンでは、毎月安定した収入を得ている方で、これまでに返済の遅れや延滞がない場合には、通常どおり楽天銀行カードローンを利用することができます。

また、アルバイトやパートの方、自営業や個人事業主の方でも、毎月安定した収入を得ている方なら、楽天銀行カードローンで融資を受けることができることでしょう。

ただ、これまでに他社の利用で支払いが遅れていたり、1ヶ月~2ヶ月以上も延滞していたりすると、楽天銀行カードローンの利用は非常に難しくなります。またこれは、他のキャッシングやカードローンも同じで、支払いの遅れや延滞があると、その後の利用が非常に困難となるのです。

そのため、カードローンに限らず、キャッシングやクレジットカード、自動車ローンや住宅ローンなどの毎月の支払いに関しては、遅れずに返済をすることが重要となります。

決められた日に、決められた金額の支払いをすることは、カードローンを利用する上での基本となりますので、たとえどういった事情があっても、毎月きちんと支払いをすることが重要なのです。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ