アコム

【楽天銀行カードローン30万円可決】個人事業主が他社借入の返済で

楽天銀行カードローン
年齢・性別 39歳男性
職業 フリーカメラマン(個人事業主)
勤続年数 7年
年収 450万円
クレジットカードの有無 2枚(利用限度枠120万円)
他社の借入金額 40万円 融資金額 楽天銀行カードローンで30万円可決

39歳のフリーカメラマン(個人事業主)がキャッシングできた理由

キャッシングやカードローンの借り入れで重要なポイントは、毎月安定した収入を得ているかどうかになります。

そのため、一般的に公務員や会社員の方は、比較的カード審査に通りやすい職業・職種と言えますが、逆に自営業や個人事業主の方は、毎月の収入が不安定な職業と認識されますので、カード審査に通りにくい職業となるのです。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

自営業・個人事業主はカード審査に弱い?

キャッシングに限らず、クレジットカードやローンなどの利用で、最も重視されることは、毎月安定した収入を得ているかどうかとなります。

安定した収入とは、継続した収入という意味ですが、正社員で働いている方とアルバイトをしている方では、やはりアルバイトで生計を立てている方よりも、正社員で仕事をされている方のほうが、より安定した収入を得ていると考えられます。

またこれは、正社員と自営業・個人事業主を比較した場合も同じで、自営業・個人事業主の方は、仮に仕事が上手くいかずに廃業することとなっても、正社員とは異なり、失業保険などがもらえませんので、ある日突然、収入が途絶えることもあります。

しかも、将来の年金についても、正社員の方と自営業・個人事業主の方では、受け取れる年金額が異なるようになりますので、安定した収入という点では正社員のほうが安定していると認識されます。

そのため、自営業・個人事業主の方は、キャッシングやカードローン、クレジットカードなどのローン審査には、非常に弱い属性となります。

今回のこの方も、他社のキャッシングサービスに申し込みを行いましたが、審査で断られてしまったとのことです。今回は楽天銀行カードローンで、なんとか融資を受けることができましたので、結果としては良かったのですが、もしかすると他のキャッシングでも、融資を断られていた可能性が高いと言えるでしょう。

自営業・個人事業主が属性をアップさせるには?

キャッシングやクレジットカード、ローンなどの審査では、申し込みを行った方の年齢や職業、収入などをスコアリングし、融資が可能かどうかを判断しています。一般的に、自営業・個人事業主の方は、スコアリングの評価が低い傾向にありますので、審査に通りにくい属性となります。

キャッシングで借り入れしやすい職業は?融資を受けやすい職種とは

そこで、自営業・個人事業主の方は、職業属性が低くなる傾向にありますので、他の項目で属性を上げていくこととなります。その際に、1番効果的な項目は、毎月の支払いに関する利用実績です。

利用実績とは、キャッシングやクレジットカードの利用を開始してから、どのように利用をしてきたのか、どのような返済をしてきたのかを確認する項目となりますが、利用実績を高めることで属性をアップさせることができるのです。

特に、毎月の返済については、1日でも遅れれば延滞として記録が残りますので、ご自身の信用を著しく下げる要因となります。そのため、毎月の支払いに関しては、決められた期日どおりに返済をすることが最も重要です。毎月遅れずに返済をするということだけで、利用実績を高めることができますので、これだけは必ず実践されることをおすすめします。

逆に、属性の低い方が、毎月の返済も遅れ遅れという状況では、今後どこからも借り入れをすることができなくなりますので、何年も遅れずに返済を続けることは、非常に重要なポイントとなるのです。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ