アコム

SMBCモビットで振り込みキャッシングは可能?振込手数料・利用時間は?

SMBCモビットSMBCモビットでキャッシングを利用する際には、パソコンや携帯電話、スマートフォンを使ってインターネットから申し込みを行う方法と、電話による申し込み方法、近くのローン申込機で直接申し込みをする方法があります。

その中でも1番便利な申し込み方法としては、やはりインターネットから申し込みを行う方法です。インターネットの申し込みでは、自宅や外出先からでも申し込みが可能となりますので、忙しい方でも非常に便利に活用することができます。

そこで、SMBCモビットでキャッシングを利用する場合、振り込みでのキャッシングは可能なのでしょうか。また、仮に振り込みキャッシングが可能な場合、振込手数料はかかるのでしょうか。

SMBCモビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

SMBCモビットは振り込みキャッシングが可能?

SMBCモビットのインターネットからの申し込みでは、カード申込とWEB完結の2つがありますが、どちらの申し込みでも、その後に振り込みキャッシングを利用することができます。

これは、SMBCモビットで融資が可能になると、会員専用サービス「Myモビ」の利用が可能となるためです。会員専用サービス「Myモビ」では、振り込みキャッシングの機能がありますので、事前に銀行口座を登録しておくことで、「Myモビ」にログイン後、振り込みキャッシングからカード番号や暗証番号、希望の金額を入力して送信することで、いつでも振り込みキャッシングを利用することができます。

また、SMBCモビットの振り込みキャッシングでは、平日9時~14時50分までに振り込みキャッシングの手続きが完了している場合には、最短3分で振り込みが可能となりますので、当日中のキャッシングの利用ができます。

その他にも、SMBCモビットの「Myモビ」には、契約内容の照会や利用状況の確認、取引履歴の参照など、キャッシングを利用する上で必要となるサービスが用意されていますので、非常に便利に活用することができます。

ただ、SMBCモビットの「Myモビ」は、インターネットから申し込みをした場合に利用が可能となるサービスとなりますので、電話での申し込みやローン申込機での契約では、別で「Myモビ」の利用登録が必要となります。また、その方の取引状況によっては、「Myモビ」を利用できない場合もあります。

こういった点からも、SMBCモビットのキャッシングでは、インターネットから申し込みをされるほうが、より便利に活用することができるでしょう。

SMBCモビットの振り込みキャッシングの手数料は?利用時間は?

SMBCモビットの振り込みキャッシングでは、借り入れ時の振込手数料は無料となります。ただ、提携ATMからの借り入れでは、1万円以下は108円、1万円以上は216円の手数料がかかりますので、SMBCモビットでキャッシングを利用する際には、振り込みキャッシングを利用するほうが手数料がかからず、お得に活用することができます。

また、SMBCモビットの振り込みキャッシングの利用可能な時間帯は、平日14時50分までに振り込みキャッシングの手続きが完了すると、当日中のキャッシングの利用が可能となります。平時の14時50分を過ぎた場合には、翌営業日の取り扱いとなりますので、今日中に振り込みキャッシングを利用したいという場合には、早めに手続きを行うほうが良いでしょう。

振り込みキャッシングを利用する際には、事前に「Myモビ」から口座情報を登録しておく必要があります。そのため、SMBCモビットでキャッシングの利用が可能となった際には、予め銀行口座を登録しておくことをおすすめします。

SMBCモビットのキャッシングでは、他のキャッシングサービスとは異なり、提携ATMを利用するよりも、振り込みでキャッシングを利用するほうが、手数料がかからず、お得に活用することができます。

平日の14時50分を過ぎてから、どうしてもその日のうちにキャッシングを希望する場合には、近くのATMから借り入れをすることとなりますが、SMBCモビットの「Myモビ」ならいつでも振り込みキャッシングを依頼することができますので、非常に便利に利用することができるのです。

SMBCモビットのWEB契約なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ