アコム

【楽天銀行カードローン50万円可決】おまとめローン・一本化で利用

楽天銀行カードローン
年齢・性別 41歳男性
職業 不動産鑑定士(不動産業)
勤続年数 14年
年収 520万円
クレジットカードの有無 3枚(利用限度枠270万円)
他社の借入金額 60万円 融資金額 楽天銀行カードローンで50万円可決

41歳の不動産鑑定士(不動産業)がキャッシングできた理由

複数のキャッシングを利用していると、毎月の返済をそれぞれ行わなければならず、非常に面倒に感じることがあります。また、場合によっては、毎月の支払日に返済するのが抜けてしまったり、忘れてしまったりすることも考えられます。

そこで、複数のキャッシングを利用している方なら、誰でも1度はおまとめローンを考えたことがあることでしょう。

おまとめローンとは、現在利用中のキャッシングを一本化することで、毎月の返済にかかる手間を軽減し、尚且つ毎月の返済額を抑えて、支払いをしやすくする方法の1つです。今回のこの方も、複数のキャッシングをまとめるために、楽天銀行カードローンを利用したという事例です。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

楽天銀行カードローンでおまとめ・一本化ができる?

楽天銀行カードローンは、楽天銀行が個人向けに融資を行っているサービスとなりますが、他社のキャッシングの返済を目的としたおまとめローンとしても活用できる銀行系のキャッシングです。

そのため、今回の方のように、他社の利用が複数ある場合でも、楽天銀行のカードローンを利用することができます。

しかも、楽天銀行カードローンでは、利用限度額が300万円までなら、収入証明書の提出が原則不要となりますので、非常に使いやすいカードローンと言えます。また、楽天銀行カードローンは、銀行系のキャッシングとなりますので、融資が可能となった際に適用される金利が低く設定されていますので、他のカードローンを利用するよりもお得に活用することができます。

借り換えや一本化などを検討されている方は、楽天銀行カードローンがおすすめです。

楽天銀行カードローンの審査はどうなの?

これまでの事例では、楽天銀行カードローンの審査は、一般的な銀行系カードローンとほぼ同程度となりますので、特別審査が厳しいということはありません。ただ、アコムやアイフルといった通常のキャッシングと比較すると、銀行系カードローンは審査に通りにくいということは言えます。

しかし、これまでの事例では、主婦の方でもパートやアルバイトの方でも、楽天銀行カードローンの審査に通っていますので、普通に働いている方なら、楽天銀行カードローンの審査に通る可能性は十分にあります。

また、銀行系カードローンでは、勤続年数も重要なポイントとなりますので、現在の仕事を始めて5年以上経過しているという方なら、楽天銀行カードローンの審査を有利に進めることができるでしょう。

楽天銀行カードローンは、他社の返済を目的としたおまとめローンや一本化でも利用できるサービスとなりますので、まだ申し込みをされていない方は、早めに検討されることをおすすめします。

アコムのキャッシングは申し込みから審査結果まで最短30分でお知らせ

このページの先頭へ